忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分の食事のマナーってきちんと出来ているのだろうか?
私は、人に対してはよほどひどいことがない限り、どう食べていようが気にならないのですが、自分はきちんとしたいと思っております。

というわけで、最近マナーに関するコミュニティや質問箱などをよく見ています。
けっこう知らなかったこと、やってはいけないことなど、なかなか勉強になりますね。

そして、世の中には、異常なほど他人のマナーが気になって仕方がない人がいるということ。

「入った店で、案内された席の隣に箸の持ち方が出来ていない人がいた。気分が悪いので店を出ました」
「ずっと好きだった男性と初めてのデート、でも彼、肘をついて食事をするのです。100年の恋も一気に冷めちゃいました、サヨナラ」
「友人が美味しいというラーメン屋へいったのですが、ズルズルと麺をすすってるのを見たら吐き気がした」

と、まあ少し例をあげてみましたが、こういう人が思いの他、たくさんいるようです。
私が思うには、こういう他人が気になって仕方ない人、許せない人っていうのは、社会人としてあまりに器が小さいのではないでしょうか?
もちろん、美しく食事をするに越したことはないでしょう。
マナーを守る、ということは周りの人を不快にさせないこと。
他人の些細なしぐさに一々不快感を隠せなかったり、激怒するのは、それこそマナー違反でしょう。

有名な話ですが、本当のマナーとはこういうのかなって思います。
「イギリスのエリザベス女王が、欧米文化ではない国の人を晩餐会に招きました。食事マナーをよく知らなかったその外国人は手を洗うためのフィンガーボールの水を飲んでしまいました。それを見たエリザベス女王は、相手の人に恥をかかせないために、自分もフィンガーボールの水を飲んでみせました。」

(注)ラーメンや蕎麦は音をたててすすってもマナー違反ではありません
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» マナー
心がけたいですね~(^^)v

他人のふりみて我が振りも注意ですね。
ポール森屋 2011/05/29(Sun)13:06:37 編集
» 場所とマナー
ポールさん、こんにちは!
一番いいのは、子供の頃から親がしっかり躾をし、大人になったとき自然とそれが身についていることですね。
外食時のマナーですが、これは場所も意識したいところです。
普段高級な店に行くことがあまりないのですが、ときには意識してマナー違反になっていない気にするようにしようかと思っています。
まあ、居酒屋やラーメン屋などでは、その場の空気を読んで行動したいところですね。
あまりマナーにガチガチになるのも、店によってはどうかと思います。

私はたまに外食先で料理の写真を撮りますが、これも人によってはマナー違反を言われそうです。
これもマナー云々をいう店かどうかもありますけどね。
にゅーめん 2011/05/29(Sun)18:45:32 編集
» 写真
写真は気を使いますね~特にストロボ撮影は危険です。(笑)
ポール森屋 2011/05/29(Sun)20:38:48 編集
» 携帯で
ポールさん、こんばんは!
美味しい料理をいただいたら、それを皆さんにも伝えたくなりますよね。
さすがにカウンターでいただくお寿司屋さんや、本格フレンチのレストランでは出来ませんが、普通の店では写真を撮ったりしてます。
ただその場合でも、デジカメではなく携帯のカメラで撮っています。

そういえば、もう10年以上前になりますが、京都の茶庭(サティ)というお店で、スフレがあまりに美味しそうだったので一眼レフを構えていたら、店員さんに注意されました。
恥ずかしいものですよね。
にゅーめん 2011/05/29(Sun)22:51:54 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]