忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

毎日手当たり次第エアチェックをしていた中学時代、とくにAMラジオからエアチェックしてた中学2年の頃の曲は今もよく覚えています。
中でも「オリバーツイストのように」という題名の曲が大好きで、毎日繰り返し聴いてました。
もちろんAMからの録音なので、1曲通しではなく、1分くらいしか聴けないのですが。
その後自分のおこずかいでレコードを買うようになるのですが、当然「オリバーツイストのように」のレコードも欲しいわけです。
でも悲しいことに、アーティスト名がわからないのです。

「ギルバート・オサリバンかもしれない」と思うようになったのは、彼の名曲「アローン・アゲイン」を聴いてからです。
独特の声質に、間違いないと思った私は、とりあえず彼のベスト・アルバムを買ってみることに。
しかし、目当ての曲はありませんでした。
このレコード自体は、上記の「アローン・アゲイン」をはじめ「ナッシング・クライム」など素敵な曲満載で満足したのですが。

それから時はすぎ、インターネット時代になりました。
早速「オリバーツイストのように」で検索するものの、ヒットするのはチャールズ・ディケンズの小説や、それの映画作品ばかり。
「ギルバート・オサリバン オリバーツイストのように」でもそれらしきものには当たりません。

そして先日、思い出したように久しぶりに探してみました。
有りました。
この「オリバーツイストのように」という邦題は現在使われていなく、英名の「Can't Get Enough Of You」で通っているようです。
Youtubeで探したらオリジナルのスタジオ・ヴァージョンの他、ライブ映像などいくつもありました。

約28年ぶりに聴く「オリバーツイストのように」。
探していた年数が長すぎたせい?私の心の中で過大に美化されすぎた?
たしかにこの曲で間違いありません。
しかし、もっともっと感動すると思っていたものの、「普通にいい曲」程度の感想。
でもなんだかんだ言っても、Youtubeで発見以来、10回以上聴いてます。
するとだんだんあの頃の記憶がよみがえってきて、つい何度も聴いてしまうのでした。 


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 初めて聴きました。
この曲、初めて聴きました。

邦題で覚えていると、見つけにくい曲、ありますね。
だいたい、繰り返しの部分が原題であることが多いですね。
原詩には、オリバー・ツイスト、出てくるんですか?
どういう意味の歌詞なのでしょう?
那由他 2009/07/10(Fri)16:49:51 編集
» いろいろな邦題
那由他さん、こんにちは!
お聴きいただきありがとうございます。
80年代頃までは洋楽曲に邦題がつけられるのが多かったですよね。
英題ではイメージがつかみにくいと思われるものや、内容をとくに強調したいときなどに邦題がつけられるんだと思いますが、なかなか素敵な題名も多かったと思います。
当時あって、今なくなった邦題で、イーグルスの「ならず者(デスペラード)」があります。
これって絶対「ならず者」っていうほうが曲の雰囲気とバンドの雰囲気にあってたと思います。

さて「オリバーツイストのように」の歌詞ですが、私の貧弱な英語力では内容までよくわかりません。
なかには歌詞の内容に関係のない邦題がつくことがありますが(ビートルズがやってくるヤァヤァヤァとか)、これは原作「オリバーツイスト」にちなんだ内容かもしれませんね。
にゅーめん 2009/07/10(Fri)18:38:08 編集
» エアチェック
毎日毎日ラジオを聴いて週間ランキングまで作っていた頃がありました。
思い出すのはチェイスの「黒い炎」です。
今もCMで使われたりします。
この曲は、「GET IT ON」なのですが、T・REXにもまったく違う曲なのに同じ曲名のものがあってそっちのほうが今では有名ですが、黒い炎は大ヒット曲です。
れい 2009/07/12(Sun)09:00:06 編集
» ブラスロック
れいさん、おはようございます!
さすがれいさん、お詳しいですね。
チェイスはシカゴやBSTよりも硬派なイメージがありますが、独特のホーンセクションの響きがカッコイイですよね。
「黒い炎」はイントロが印象的なので、けっこう聴いたことがあるって人は多いと思います。
私の場合、シカゴのライブチケット(9月来日)を取った関係で、初期の曲(「長い夜」とか「僕らに微笑みを」とか)から80年代の曲(「素直になれなくて」とか「ユー・アー・インスピレイション」とか)を聴いてます。

ブラス・ロックってとうとうシカゴだけになった感じがしますが、豪勢で迫力あるサウンドはやはり魅力がありますね。
そういえば、れいさん、9月か10月くらいにキッスのニューアルバムが発売されますよ。
今度のは初期のロックンロールをイメージした作品だそうなので期待してます。
にゅーめん 2009/07/12(Sun)09:26:11 編集
» p19111 g3156 i19011
D2596
J5038
Y5902

CluthNomgooto 2013/12/16(Mon)20:39:40 編集
» G12309 n7720 y13198
j16436
K15861
K824

BisiomoLofs 2013/12/17(Tue)01:44:41 編集
» anastrozole buy online
drs buy generic anastrozole - http://shvnopatruw.com, anastrozole buy online, anastrozole letrozole results
Ahapenij 2014/02/03(Mon)23:41:01 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[12/18 Blealgagors]
[12/17 BisiomoLofs]
[12/16 Looporwaply]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]