忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

珍しく、ライブDVDを買いました。
シン・リジィの1981年のライブで「アー・ユー・レディ?ライブ・アット・ローレライ・フューチャーリング・スノーウィ・ホワイト」というもの。
昨年の秋に発売されたものです。



私がシン・リジィの映像物を買うのは、これが3つ目。
他2つは、ゲイリー・ムーア時代のオーストラリアでのライブ(現在廃盤)と、1982年反逆者ツアーのライブ(ブートレグ)です。
もしブライアン・ロバートソン時代やジョン・サイクス時代のライブでフル収録のものがあれば買いたいのですが、残念ながら発売されていません。

さて、今回購入したライブDVD、その題名からもわかるように、スノーウィ・ホワイト時代のライブです。
ゲイリー・ムーアの後任としてピンク・フロイドのツアーメンバーから引き抜かれた彼ですが、なかなか味のあるプレイでリジィ・クラシックや、当時の新曲などをプレイしているのを見ることが出来ます。

当然ですが、バンドの中心はフィル・ライノット。
特徴的なアフロヘアー、やや高め構えたベース、スタッドベルトなど光物のアクセサリーの多い衣装など、実に彼らしい容姿がかっこいいですね。
スノーウィが「白」とすれば、「黒」はスコット・ゴーハム。
典型的70年代ロックギタリストのスタイルをもつ彼ですが、リジィ・サウンドによくあってると思います。
非常に過小評価されていると思うブライアン・ダウニーのドラムも素晴らしいし、当時10代のダーレン・ウォートンも目立ちませんが、一生懸命プレイしています。

それでもやはり注目すべきはスノーウィのギタープレイです。
本来畑違いのリジィ参加ですが、けっこう楽しんでプレイしているのがよくわかります。
彼のギタースタイルは、もろにブルース。
クラプトンやペイジなどのブルース・ロックではなく、直接黒人ミュージシャンの影響が強いプレイは、それだけで個性となり、歴代ギタリストの中でも異色のソロを聴かせてくれます。
現在も愛用しているギブソン・ゴールドトップ、独特の音色は、当時のハードロックバンドのギタリストとしては非常に個性的ですね。

 

3分25秒からのスコットのギターソロ、彼の指癖フレーズがよくわかります。
4分57秒からのスノーウィのギターソロ、チョーキングを生かしたさすがのプレイです。
これを見ると、彼はマイケル・シェンカーと同じで、人差し指と中指で大半のフレーズを押さえてるのがよくわかりますね
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» シンプルなプレー
派手さは、ないけれどロックらしいギターですね。

プロは、それぞれ得意のフレーズ持っていますね。
ワタクシたちは、どう頑張りましょうか?(笑)
ポール森屋 2011/04/11(Mon)09:13:23 編集
» リジィのギタリストとして
ポールさん、こんばんは!
私は個人的にシン・リジィのギターは、スコット・ゴーハム、ブライアン・ロバートソンが一番あっていて、次にスノーウィ・ホワイトがあってると思います。
ゲイリー・ムーアやジョン・サイクスのようなギターヒーローはあまりあわないんじゃないかとも思っています。
どちらかというと、ギターソロなどの個人プレイよりも、ツインリードの絡みや、ハーモニーなど、アンサンブル主体のバンドだと思うから。
もちろん、ゲイリーもサイクスも素晴らしいギタリストで、私も好きなのですが。

我々のプレイ、私がアドリブを弾くときは、ペンタトニック主体の70年代型ギタリストっぽいプレイをすることが多いです。
80年代的なプレイは、したくても腕がついていきません(笑)
にゅーめん 2011/04/11(Mon)20:59:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[12/18 Blealgagors]
[12/17 BisiomoLofs]
[12/16 Looporwaply]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]