忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「ROCK'S ATTITUDE情報支部」でのアンケートで、「どうしても好きになれないバンド、ミュージシャン」というのがあった。
このアンケートに参加しているのは、普段ロック音楽を好んで聴いている人だと思うが、その結果は非常に遺憾に思う。
なんと1位から19位まで、邦楽と一部のK-POPで占めているのだ。

私は最初、邦楽限定かと思ったくらいだが、そうではなく、洋楽も邦楽も、古いも新しいも全てひっくるめての話だ。
日本人がアンケートに投票したとは思えない、バカな結果だと思う。
http://page.mixi.jp/run_page_apps.pl?page_id=181289&module_id=1144426

何度もいうが、邦楽のレベルは決して洋楽に劣っていない。
あまりに西洋かぶれな結果に、同じロック音楽のファンとしてなさけない。

では上位3位を紹介しよう。

1位 長渕剛
2位 エグザイル
3位 B’z

まず、3位のB’z、どう思いますか?
私は、B’zを好んで聴くわけではないが、彼らは凄いと思う。
なんといっても個性があり、日本のハードロックバンドとして、揺ぎ無い地位を確立している。
それだけの実力があるのは間違いない。
機会があれば、きちんと聴きたいとは常々思っているのだが、なかなか後回しなってしまっているので、私も大きなことは言えないが。

2位のエグザイル。
いかにも中年ロックファンが嫌いそうだ。
一昨年だったか、彼らのベストアルバムをレンタルで借りたことある。
なんと、収録曲のほとんどがいい曲だった。
いくらベストといえど、これは珍しい。
もし聴かず嫌いであるならば、きちんと聞いてみることをお勧めする。

そして、堂々の1位に輝いた長渕剛だ。
なんでも1位というのはいい。
それだけ注目されているということだ。
私は長淵剛は好きなアーティストで、CDも何枚か買っている。
なかでも「昭和」と「JEEP」は素晴らしい。
さらにアコギ弾き語りライブのアルバムも持っているが、これはアコギの練習に本当に役立った。

というわけで、今日のギター動画。
長渕剛で「夏祭り」。
(後半、力尽きてグダグダになってます)
http://www.youtube.com/watch?v=UUNCLc6Xn1o&feature=g-upl 



 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» イヤ!
ああ、私にそれを言わせるのですか(爆)
私の場合、ほとんどが「顔が嫌い」って理由ですけど(笑)
たぶん、イメージとか態度とか、曲以外のところに理由がある人がほとんどだと思いますよ。
忍者 2012/07/08(Sun)01:18:41 編集
» イメージ戦略
忍者さん、おはよございます!
なるほど、顔ですか。
たしかに最初は顔かもしれませんね。
それと、そのアーティスト全体のイメージとか。
アーティストにとって音楽は聴いてもらってなんぼ、だと思うのですが、ある種のイメージ戦略は逆にマイナスイメージが先行してしまって逆効果かもしれませんね。

たとえばキッスなんかも、その見た目でダメって人も多いと思いますし、ヘビメタとかパンクだと、その言葉だけで門前払いされそうです。
その代わりに、それが好きだという人にとっては、音楽以前にカッコいいとか、「俺が好きそうな音楽をやるに違いない」とか思われるのかもしれません。

あとはAKB48とか桃色クローバーZとか、音楽は好みじゃないけどかわいいから許す、みたいなのもあるでしょうね。
にゅーめん 2012/07/08(Sun)06:47:12 編集
» んー
邦楽は程度が低いから聴かない。
なんてよく聞きますね。
日本にしかない曲の良さもあるから勿体ない話です。

長渕剛が1位なんて驚きました。
ファンが沢山いる分、あんまり、という人も多いんでしょうけど…
意外な結果でした。

私も「素顔」や「順子」
「しゃぼん玉」とか「勇次」など、書ききれないくらい好きな曲があります。

「夏祭り」いい曲ですよね。今の時期にピッタリの曲です。
カイン 2012/07/08(Sun)07:16:50 編集
» 無題
カインさん、おはようございます!
日本は戦後独自の音楽文化があったようで、それが後の歌謡曲や演歌、ムード歌謡に繋がっていくと思うのですが、これらは洋楽にはない部分ですよね。
フォークブームの頃の曲も、洋楽にはない味がありますし。
ただ、ロックに関していえば、洋楽の後追い時代が長く、それゆえ「邦楽は程度が低いから聴かない」みたいな人もいました。
でも80年代から飛躍的にレベルがあがり、今や洋楽と遜色ないレベルに達していると思います。

長渕は良くも悪くも、キャラがたっているのでしょうね。

>「素顔」や「順子」 「しゃぼん玉」とか「勇次」など

おっ!けっこう古めの曲ですね。
私が聞きだした頃は、チンピラキャラでヤクザ映画とかに出てた頃でしたが、後にフォーク時代の曲も聴くようになりました。
「夏祭り」はギター小僧御用達の曲で、youtube上には無数のアマチュアミュージシャンの「夏祭り」があります(笑)
にゅーめん 2012/07/08(Sun)11:14:23 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[12/18 Blealgagors]
[12/17 BisiomoLofs]
[12/16 Looporwaply]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]