忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月1日、大阪で開催される「真夏のフォリナー祭」に参加することになった。
2007年からスタートしたこのイベントは、大阪、東京で不定期に開催され、今年で4回目を迎える。
これはフォリナーの曲のみを演奏する、という日本で唯一、世界的にも珍しいとされるセッション大会なのだ。

現在、日本でフォリナーは人気がない。
40代以上の洋楽ファンなら名前だけは知っているかもしれないが、今もかわらずファンだという人は、たぶん少ない。
実は、私も名前だけはずっと知っていたが、実際に曲を聴いたのは2年前だった。
ちょうど1stアルバムから5枚目までをセットにしたお買い得品があったので、それを聴いたのだった
結果としてフォリナーを気に入ることになる。

私が思うには、70年代~80年代当時、フォリナーは絶大なる人気を誇ったが、「フォリナーが一番好き」という熱狂的なファンは少なかったのではないだろうか?
いい曲だから聴く、レコードを買う、コンサートに出かける、そうやってきわめて真っ当な聴かれ方をされてきたわけだが、バンドの人気の低迷とともにファンも離れていったのだろう。
リッチー・ブラックモアのような、一般的には無名なのに、マニアックで熱狂的なファンがついているアーティストとは対照的だ。

フォリナーは今も現役バンドだ。
今も活動している、ということを知らない人も多いだろう。
なぜなら、ニューアルバムが出ても日本未発売(輸入版なら買えます)なので、宣伝もされないし、当然来日もない。
しかし、いい曲が多いバンドなので、興味をもたれた方は一度聴いてみることをお勧めする。

さて、9月1日のフォリナー祭、まだエントリー受付中なので、参加したい、見に行きたい、という方はこちらまで。

http://mixi.jp/view_community.pl?id=6004302

真夏のフォリナー祭公式HP

http://www.geocities.jp/ninja401/

こちらは第3回フォリナー祭の動画
(黒の服、黒の帽子が私です)

http://www.youtube.com/watch?v=41TL_tTkMzQ


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» おお~っ!
・・・・すんません、失礼ながら、フォリナーのファンの方って初めて接します。
確かに、ジャーニー、スティックスとかが出てきたときに一緒に聴いてましたが、そんなに印象に残らず、いまに至ります。

改めて聴いてみますね~!
kenken 2012/08/12(Sun)22:40:55 編集
» おめでとうございます
真夏のフォリナー祭に出られるんですね!
是非、頑張ってきて下さい。

フォリナーは存じませんでしたが、YouTubeで聴いてみるとメロディーラインが綺麗で、いかにも日本人が好みそうな曲の様に思いました。
しかし、日本であまり人気が無かったとは意外です。

動画見ました。
ステージで格好良くキマッテますね☆
カイン 2012/08/13(Mon)00:01:57 編集
» 過去の栄光
kenkenさん、おはようございます!
産業ロックというカテゴリーの中、当時の人気度としてはジャーニー、スティックス、TOTOらと比較しても決して負けない勢いがあったと思うのですが、時代と共に人気もなくなっていったようですね。
REOスピードワゴンも非常に好きなバンドなのですが、これもフォリナーと同じく現在は忘れられた存在のようです。
聞きやすさがヒットにつながり、アクの少なさが低迷に繋がったのかな、と推測しております。

それでも根強いフォリナーファンのネットワークがあって、「フォリナーが一番好き」と思われる方も何人かお会いしました。
好きなアーティストの2番目や3番目以降に入る人はけっこうな数いるようで、トリビュートバンドに誘われたこともありました。

ファンの間では初期の3枚、一般的には4枚目が人気です。
初期の作品は、キングクリムゾンのイアン・マクドナルドがキーボード、サックス、フルートで参加しているっていうのもセールスポイントかもしれません。
にゅーめん 2012/08/13(Mon)07:49:39 編集
» 産業ロック
カインさん、おはよございます!
今年に入ってまだ人前で演奏していないので、今からとても楽しみにしています。
今回のフォリナー祭ですが、まだ確定曲がありません。
おそらく当日までには曲が決まって、3曲~5曲くらい演奏したいなって思ってます。

フォリナーは、70年代から80年代初めくらいまでは日本でも人気があったと思うんです。
来日もしてますしレコードもよく売れたようですが、こういうメロディーラインが綺麗でアレンジが派手なロックは「産業ロック(売り上げを伸ばすために魂を売ったロック)」と蔑む人もいました。
私は産業ロックが好きだということは、全然恥ずかしいこととか思わないですが、本格的ロック(?…ってなんだろう?)のファンは嫌うのかもしれません(笑)

動画見ていただきありがとうございます!
音色をマイルドな感じに設定していたせいか、他の楽器郡(とくにリズム隊)に埋もれてしまって、あまり聞こえていないのが残念ですが(汗)
今度はもっと派手な音色でやりたいと思ってます。
にゅーめん 2012/08/13(Mon)08:03:47 編集
» 告知どうもです〜!
いや〜、参加者ににゅーめんさんに、このような告知記事を書かせてしまう程、主催者がさぼってしまっても牛訳ありません。ありがとうございます。
メンバーでの参加を増やして、なんとか形にしたいと思ってますので、よろしくお願いします。
忍者 2012/08/13(Mon)13:56:07 編集
» お疲れさまです
忍者さん、こんばんわ!
やはり夏の風物詩であるフォリナーセッション、これがなければ夏は終わりません。
今回は、前回よりも参加人数が少ないようですが、しっかり楽しんでいきたいと思ってます。
エントリー曲が少ない場合、忍者さんたちのライブ期待しています!

にゅーめん 2012/08/13(Mon)20:25:04 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[12/18 Blealgagors]
[12/17 BisiomoLofs]
[12/16 Looporwaply]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]