忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私はミステリーなどの小説本を読むのが好きで、時間の空いたときなどよく読みます。
昨年までは年間30~60冊くらい読んでいて、その全ての簡単な感想文を書いてました。
昨年まではね。

今年買った書物は、3月に買った雑誌ギターマガジンと、先日、和歌山へ出張したとき駅で買った「真・坂本龍馬」という龍馬ブームに乗ったような本だけ。



今年のテーマは「じっくり物事を見極める」
以前読んだ本を再度読み返し、感動したこと、考えさせられたこと、それらをもう一度吟味して心に残していくことが出来ればいいかな、と。

しかし、私は買った本の大半をBOOK-OFFに売ってしまうので、手元にほとんどないのです。
なので、それをまた買いなおさなければならないのが、少し心苦しいところです。
とりあえず、手元にある数冊を読み返してるだけなのですが。

図書館へ行って借りたほうが良さそうですね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
ダメダメ読書って何だろう?と思っていましたが(笑)
全然ダメダメじゃないですよ。

私は買った本は「積読」状態で(汗)
図書館から借りた本は読まずじまいで返却。

私こそ真の「ダメダメ読者」です。

でも今年はまだ半分残っているので、
十分にやり直せますね。
「ダメダメ読書」にならない様にがんばります!

それにしても…
読まれた本の感想をお書きになっていたのですね。
尊敬します。

私は感想文を書くのが苦手です…
space child 2010/06/08(Tue)14:29:17 編集
» 自己主張
space childさん、こんばんは!
私は「物をためておく」というのがあまり好きじゃないので、不必要なものは捨てるか売るかするのですが、ときには必要なもの、気に入ってるものまで手放してしまいます。
一昨年までは、凄く気に入っていて、また読みたいと思う本まで売ってしまってたのですが、昨年は10冊くらいは残しました。

先日、ギター仲間の人が、学生時代に買った楽譜を今も残してあり、それはある種の財産だと言ってました。
私がその人に家に遊びに行ったとき、なんと「UFOライブ」の全曲楽譜なんてのを持ってて、まさに貴重な財産みたいなもんだなって思いました。

さてさて、私は基本的に読書は好きなので、「積読」にはならないのですが、読んでいて面白くなくて、途中でやめることはあります。
感想文は、私の性分というか、CDでもそうなのですが、自分の感じたことを人に言いたいんでしょう(汗)
自己主張が激しい性格、とは自分では思ってないのですが、人から見るとそう見えるのかも(汗)

学生時代ならともかく、大人の読書ってのは、趣味の一つなので、無理をする必要はないと思います。
気の向いたときに、そのとき読みたい本を手に取る…読みつかれたら本を閉じる…と、のんびりくつろぎながら読めたらいいですよね。
にゅーめん 2010/06/08(Tue)21:42:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]