忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今の職場は前と違い全員日本人ということもあり、最近は中国語のほうも週一のNHK「テレビで中国語」を見るだけになりました。
それでもネットでの付き合いは続いており、かつての教え子たちからのメールは毎日のように届いております。
たまに国際電話で会話をすることもあるのですが、やはり料金が気になってゆっくりお喋りができません。
とくに中国へ帰ってから会社を辞めて日本語学校に入る子が数人いるのですが、しかし学校には日本人がいないので、生きた日本語でのお喋りが出来ないことを残念がります。
少しでも力になるため、skypeの契約をしてネット電話をしようかと計画中です。

さて、今日は前の職場で一緒だった人(カエル好きの人)が来週帰国するとのことで、お別れの挨拶をしてきました。
気の利いたプレゼントなど何もできない私は、歌のプレゼントということで、彼女のために1曲作りました。
ギター1本生歌披露、とりあえず喜んでいただけてよかったです。


思い出をこの胸に  

  
短い間 だったけど、君に 出会えて良かった  
あまり力になれず、励みにならず、ゴメンね  
あまり近くに居れず、遠くにいってゴメンね  
今、君とこうして 二人、別れを 惜しむ  
いつの日か、また会えるといいね  
  
残った 時間はわずか 少しも 無駄には  しない  
しかし待ってはくれず 時間は早く 過ぎてく  
そして別れの時が いずれ必ず やってくる  
今、君とこうして 二人、ただおだやかに  
そのときを受け入れる  
  
遠く離れた異国の地で、君のこれからを期待してる  
僕も負けずに頑張るよ  
そしてまた、いつの日か  
  
出会いと 別れを繰り返し ながら  
人は皆 大人に なってゆく  
けれど、出来れば 別れは 避けたいものだね  
今のこの 二人の時間は   
とてもとても貴重 なんだから  
君との 思い出を胸に刻む  
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 詩人ですね~
にゅーめんさん、こんばんは。
職場が変わって時間のやりくりが大変な中、こんな素敵な歌を作っていたのですね。
まるで恋人との別れの唄みたい、と思っていたらカエル好きの方は人妻だったのですねぇ~。
nagarebosi★ 2009/10/04(Sun)23:56:17 編集
» 1日で作りました
nagarebosi★さん、おはようございます!
このカエル好きの人は、最初来年の3月まで日本にいる予定でしたが、急遽帰国が決まったようで、その連絡をもらったのが先々週のことでした。
で、先々週の日曜日に曲を作ったわけですが、歌詞はどうしてもその性格上やや大袈裟になってしまいます。
ちなみに会社の仲間以上の関係ではありません(笑)

ただ、中国での働く女性の結婚観というか、家庭のあり方というのは日本人とはだいぶ違っていて、帰国しても、会社の寮に入り仕事を続け、夫や子供とはたまにしか会わないようです。
それで寂しくないのか?とか尋ねると、寂しいけど中国ではそれが当たり前だとのことです。
にゅーめん 2009/10/05(Mon)06:17:21 編集
» 無題
カエル好きの人の心に一生残るでしょうね。
そして事あるごとにこの詩を見て日本でのことを思い出したり、勇気づけられたりするのでしょう。
素敵ですね〜、歌のプレゼント。
にゅうめんさん、やるぅ〜〜〜!
おすぎ 2009/10/05(Mon)10:27:07 編集
» ロマンチックに
おすぎさん、こんばんは!
7月から職場が変わったので、実質カエル好きの人とは4ヶ月くらいしか一緒に仕事してません。
なので、もし帰国の連絡がなければ「ふ~ん、そうなんだ」で済んでしまうものだったかもしれません。
それが、ロマンチックに、あるいは劇的に別れの演出をすると、寂しさや悲しみが倍増します。
でもこういう気持ちって大事だと思うんだよね。
若い頃と違い、恋のトキメキも失恋の寂しさもない今こそ、こういう刺激もあったほうがいいと思うのです。

とりあえず、自分にしか出来ないことをやることにより、彼女の心にシワを1本刻むことが出来、それが自分の存在、あるいは自分の生きる証みたいなものになればいいと思ってます。
にゅーめん 2009/10/05(Mon)21:38:40 編集
» 自分だけのための・・・
カエル好きの方にとっては、自分だけのために作ってもらった歌のプレゼント、素敵ですね。
きっとこれからの人生で、日本でのことを思い出される時、口ずさまれることでしょう。

どんなメロディなのでしょう。
どこか動画サイトに投稿してくだされば、鑑賞させていただけるのですが・・・。
なゆた 2009/10/08(Thu)21:25:37 編集
» いろいろと
なゆたさん、こんばんは!
2年前、部下の結婚披露宴で自作曲を披露して以来、自分の特技のような感じで、今回が3曲目になりました。
それ以外にも曲を作ってるので、ここ2年で8曲です。
人前で演奏するときには、カバー曲や若い頃に作った曲もやるので、いつの間にかレパートリーも増えてきました。
誰かのため、というより自己満足な部分が多いので、それで少しでも喜んでいただけるのであれば自分としても嬉しいものです。

私は曲作りもギターを弾くのも、歌を歌うのも好きなのですが、一番の問題は下手だということです。
人前で歌って、一番喜んでるのは実は自分なのかもしれません。
明日か明後日あたり、mixi動画にアップしてみるので、宜しければご覧ください。
にゅーめん 2009/10/09(Fri)23:16:48 編集
» 聴かせてもらいました。
動画で聴かせてもらいました。
歌詞とメロディと、そして、歌声と…
これは、総合芸術ですね。
オリジナル曲のプレゼント、なかなかもらえるものではないし、自分だけのために生まれてきた歌ということで、思いも深まることでしょう。
なゆた 2009/10/19(Mon)13:01:48 編集
» オリジナル曲
なゆたさん、こんばんは!
お聴きいただきありがとうございます。
そんな芸術だなんてとんでもない!
趣味の域から少しも出ていません。
私が作る歌の大半は架空の恋愛話で、あまり実際の恋愛のことや自身の経験のことを歌うことはありません。
なので誰かのために歌詞を書くというのは新鮮な感じがしますね。

ちなみに楽譜は書いてません。
楽譜の読み書きは出来るのですが、スラスラと書けるわけではないので、自分の頭の中にしまってあるだけです。
にゅーめん 2009/10/19(Mon)21:02:19 編集
» 無題
ブログを読ませていただきありがとうございます。
来年も良い年になりますように。
白球との出会い URL 2009/12/25(Fri)18:07:58 編集
» メリークリスマス
白球との出会いさん、こんばんは!
お読みいただきありがとうございます。
来年もいい年でありますように。
にゅーめん 2009/12/25(Fri)22:04:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» 2009年を振り返って
まあ今年は始め出だしは最悪でしたが 後半はすごくよかったです このまま来年も好調ならいいなぁ まあ楽しかった2009年でした 今年も色んな出会い、別れがありました でもあたしとつるんでくれた方々には感謝感謝です 信越・北陸をぐるぐる出会い探し 新潟の出会いに
URL 2009/12/30(Wed)19:13
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]