忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アコギを弾くようになってからカポ(カポタスト)を多用するようになりました。
これは弾き語りをする上で非常に便利なもので、手軽にキー調整が出来ます。
しかしアコギ弾き語り系のギタリストでも、カポなしで全ての曲を演奏する人もいます。
ざっと思い直したところ、ロック/ブルース系のギタリストはカポなしで演奏する人が多く、フォーク系の人はカポを多用する人が多いように思います。
これはやはり、演奏を重視するロック系の人はフレットが制限されるカポを嫌い、歌詞を重視するフォーク系の人はカポを使ったほうがフレット移動が少なく歌に力を入れることが出来るからでしょう。

たまに「カポはヘタクソが使うもの」などと間違った認識を持ってる人がいます。
カポを使うのとギターの上手い下手は全く関係ありません。
逆に、単純なコードストロークしかしないのに、無理してオールセーハで演奏するのは痩せ我慢に近いと思います。
エレキならともかく、アコギでカポを使わず弾くには、カポなしでしか出せない音を弾くべきじゃないでしょうか。

私が愛用しているのは梃でガチンとはめ込むタイプで、着脱が容易で実に使いやすい一品です。
ただ、私のギターは安物なのでカポを使うと若干チューニングが狂うのが難点。
まだ我慢出来る範囲内なのでこのまま使ってます。



 

ギターは楽しく弾いてなんぼ。
私はラクしてギターを弾きたいのと、自称シンガーソングライターなのでこれからもカポを使っていきたいと思ってます。



 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
にゅーめんさん こんばんわ。
お久しぶりです。

偶然ですが私も同じカポ使っていますよ。
使いやすいですよね~

それと、にゅーめんさんの真似をしたようで
申し訳ないのですが、
私もボヘミアン‥何とか弾けるようになりました。
リズムがなんとも‥??ですが
NOBU 2008/11/18(Tue)21:48:37 編集
» リズム
NOBUさん、こんばんは!
このカポは使いですよね~、これを使うと他のカポはつかえません。
もう20年以上前ですが、ゴム式のカポを使ってたことがあります。
もう恐ろしく使い勝手が悪く、どうしても必要なとき意外使ってませんでした。

ボヘミアン~これはリズムが取りにくいです。
前半のバラード部分は弾き甲斐があって楽しいのですが、テンポが遅い分リズムが難しいですね。
にゅーめん 2008/11/18(Tue)23:16:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[12/18 Blealgagors]
[12/17 BisiomoLofs]
[12/16 Looporwaply]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]