忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は大の音楽好きだが、その音楽を奏でるアーティスト本人については、あまり興味がないことが多い。

せいぜい、そのアーティストの生い立ちや音楽的バックボーン、アルバムを作ったのなら、そのコンセプトなんかを軽く知ってみたいだけだ。

例えば、私はライブに行っても、アーティストグッズなどを買ったことがない。
T-シャツなども買ったことがない。
元来ドケチな私であるが、ケチだから買わないのではなく、興味がないから買わないのだ。

これは今に始まったことではなく、元々そうだった。
十代の頃でも、好きなアーティストのポスターとか、部屋に貼ったことがない。
レコード屋で初回特典でポスターやステッカーがもらえることになっていても、断ったり、あるいはもらっても人にあげたりしていた。

実をいうと、本人のサインや、ギタリストのピック、ドラマーのスティックとかも、あまり有り難味がわからない。

この場合、私の好きなアーティストは同性が多いからだろうか?
異性の場合であっても、たぶん同じだと思う。

私の好きなマドンナや、ウィズイン・テンプテーションのシャロン・デン・アデルであっても、そのサインもポスターも欲しいとは思わない。
握手してくれるなら握手するが、それもそんなに特別なことでもないように感じる。
極端なことを言えば、その女性歌手とセックスしたいとも思わない。

ただ、もしそのアーティストと友人になれるのであれば、是非なりたいとは思う。
常識的に考えて120パーセントそんなことはありえないのだが、いい友人として音楽やギターの話をしてみたい。
そして一緒にセッションなんかを楽しみたい、とは思う。
この場合、スターだから、とかヒーローだから、というのではなく、あくまでも友人として楽しみたいと思う。

アイドルの場合はどうか?

残念ながら私は女性アイドルに夢中になったことはなく、当然ポスターもサインも雑誌の切り抜きもない。
異性として、この人は好みだ、と思うことはあっても、実際に恋人になれるわけはないし、そんなバカな夢はみない。
もし、自分好みのアイドルがCDを買ったら握手してくれる、というAKB48みたいなことがあった場合でも、その音楽に興味がなければ買わない。
それが音楽的に自分の琴線に触れるものだった場合、そのCDを買うかもしれないが、わざわざ会場へ出かけて、行列に並んで握手したいとは思わない。
そんなことをしても意味がないからだ。

冷めてる?

いいえ、ただの音楽好きです(笑)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
にゅ~めんさんらしいですね~(笑)

一般的に男性はコレクション癖があると言われてますが、関係なしでしょうかね♪

一方、あたしの場合はと言うと、ご存じのとおり、まんまとKISS商法に乗せられて
ある時期まで大金をはたいて色んなグッズを集め・・・(汗

一番高いものは、、、PS-10ですね。送料込みで11万円でした(滝汗
ひらぱ 2012/04/01(Sun)21:22:18 編集
» コレクター
ひらぱさん、こんばんは!
子供の頃とか、友人でキーホルダー集めてる人や切手を集めてるヤツがいまして、自分も何か集めようかな、と思ったことはあります。
でも、何を集めようか、と考えて、集めてどうするんだ?とか考えると、集めることに意味あんのかな?なんて思っちゃったりしました。

例えば、KISSの旧作が全品リマスターされて、それをファーストからズラッと並べてみたい、とはちょっと思います。
でも実際には、ドケチ根性が出てしまって(汗)、すでに持ってるCDを買うより、まだ聴いたことのないCDを買ったほうがいい、となってしまいます。
そうですね、ビートルズの全作品リマスターのときがまさにそうでした。
(結局、全作品レンタルで済ましました)

でも、ひらぱさんもコレクションしたのってKISSだけじゃない?
なんてったって、ジーン社長の大事なビジネスです。
あえてそれに乗るのもKISS ARMYの宿命です。
私は、というと、、、案外、今みたいなDL中心の音楽配信が自分にあってたりして、な~んて(笑)

そういえば、UFOのクリサリスイヤーズの第二段、2000円切った値段で出ましたね。
これを買えば、いつの間にか立派なUFO通になってそうです。

にゅーめん 2012/04/01(Sun)22:36:44 編集
» 弟
びっくり!!
私の弟もにゅーめんさんと同じ考えなんです!(笑)

マイケルの存在を教えてくれた当人である弟は、彼のギターに興味はあり、熱心に研究はしても本人のキャラについては全く興味がないんです(笑)
ライヴに足を運ぶこともほとんどなく、音源だけで満足してしまうタイプです(笑)
彼にとって握手会やサイン会などはむしろ無意味なことと思ってます

私はマイケル・シェンカーに関しては、音楽もキャラも全てが関心の対象です!(笑)
私の人生でこんなに心奪われた人は、いません!(笑)
ただ、不思議なことに‘彼氏にしたい’とか‘結婚したい’とか全然思わないんですよね....
でも、お近づきにはなりたいで~~す☆

思い入れの強いアーティストの場合、付かず離れず妄想で愉しんでいる方が幸せなのかもしれません(笑)
micha* 2012/04/03(Tue)12:54:11 編集
» お近づきのありがたみ
十代は、好きなアーティストが載ってる雑誌などは、もれなくチェックし目を通したり、コンサートに行ったら、バカ高いプログラム等買ってましたが、ある時、なぜこんなおっさんたちの写真集を何千円も出して買うのだ?と思ってからは買わなくなりました(笑)

>いい友人として音楽やギターの話をしてみたい。そして一緒にセッションなんかを楽しみたい、とは思う。
プロってのは、やっぱりアマと違いますから、色々勉強になるでしょうね。ただ、プロと知り合いだと言うことをやたら強調する人も結構いたりしますね〜。
忍者 2012/04/03(Tue)22:19:23 編集
» マイケルの奥さん
micha*さん、こんばんは!
弟さんがそうなのですね。
もしかして弟さんは「アーティストタイプ」なのではないでしょうか?
例えば、マイケルが好きという共通点があり、お互いギターが趣味だとしましょう。
その場合、2通りのタイプがあると思うんです。
まず一つは、マイケルそのものになりたい人。
フライングVを持ち、彼のフレーズをコピーし、出来れば指使いまで同じように弾きたい、出来ればコピーバンドをやりたい、そういうタイプです。

もう一つは、マイケルの志を真似したい、というタイプ。
こちらが私の思うアーティストタイプで、マイケルのようにオリジナルの曲を書き、人目で自分とわかるトレードマーク的なギターを持ち、彼のように個性的なフレーズを弾きたい、というタイプ。
私は完全にこっちなのですが、弟さんもそうなんじゃないですか?

micha*さんは完全に全てにおいてのファンですよね~、知ってますよ!
恋愛感情はまた別、それもわかります。
マイケルの奥さんなんて、いろいろな意味で苦労の連続だろうし(笑)
でも、妄想でいろいろ考えるのは楽しいでしょうね。

にゅーめん 2012/04/03(Tue)22:33:31 編集
» おっさん
忍者さん、こんばんは!
私は10代の頃は、ミュージックライフ誌とギターマガジン誌を愛読して、情報収集に励んでおりました。
今と違って、海外のアーティストの情報なんて雑誌しかありませんし。
あとはラジオでした。

>なぜこんなおっさんたちの写真集

いやいや、それを言っちゃおしまいよ~(笑)
だって彼らはいくつになっても憧れのアーティストですから。
とはいっても、今のスティーブ・ハウとか見ると、かなり悲しいけど(汗)
なんでこんな爺さんのライブを、、、とか思わないようにはしてますが(汗)

プロとセッションしたりお話するのは楽しいでしょうね。
例えば、海外の有名ミュージシャンもいいのですが、野村のヨッチャンとか、チャーさんとお喋りしてみたいですね。
で、一緒にギターを弾く…ちょっとスモークオンザウォーター弾いてみるとか。

>プロと知り合いを強調

いると思います(笑)
私はプロと知り合いどころか、プロの知り合いがいる人すらあまりいませんが。
まあ、有名ミュージシャンとセッションしたりすると、つい言ってしまうんでしょうね。
にゅーめん 2012/04/03(Tue)22:44:18 編集
» 無題
私はサインも欲しいし、握手、2ショット写真も欲しいです。
出来ることなら一緒にギターも弾いてみたい(←こら~~~~っ)

ですが、
関連する何もかもが欲しいかというとー
そうでもなく(笑)
ギタースタイルも
自分なりのものを手に入れたいと思っています。
(向き不向きの曲があるっていうのも大きな要因ですが

でも、マイケルが一番!
大好きです(爆)
space child 2012/04/04(Wed)08:05:36 編集
» セッション
space childさん、こんばんは!
space childさんはmicha*さんと同じタイプですね!
一緒にギターとか弾いてみたいです。
でも、こっちが見とれてしまって、セッションにならないかもしれませんが(笑)
仮に私が英語、あるいはドイツ語がペラペラで、またはマイケルが日本語がペラペラだった場合、音楽の話がしてみたいです。

ギタースタイルは、自分流を確立したいですね。
基本的に私はマイケルと同じくペンタトニック多様型で、アームは使いません。
またゲイリームーアのようなフルピッキングでブリブリするのではなく、マイケルのようにハンマリング、プリングを多用するタイプです。
でも、なかなか綺麗なフレーズが出てこなかったりするんです。

space childさんともセッションしてみたいです。
もう少し近ければいいんですけどね~~~。
にゅーめん 2012/04/04(Wed)22:02:43 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]