忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005年の8月、ドリームシアターが来年来日するという情報を知ったとき、私は彼らの音楽を全く知らなかった。
それでも、とりあえずチケットを取り、それから聴き始めたのだった。
プログレもメタルも好きな私は、プログレメタルである彼らを好きになるに違いないと、勝手に決めたからだが、予想は外れなかった。
ライブ当日までに、彼らの過去作を全て聴き、ライブに望んだわけだが、その凄まじいテクニックに圧倒された。
ウルトラC級の難易度を誇る彼らの楽曲だが、それを一糸乱れぬアンサンブルで見事に決める様は、見るものの心を鷲づかみにし、体ごと揺さ振るのだった。
選曲は、当時の最新作「オクタバリウム」からが中心で、私の好きな前作「トレイン・オブ・ソート」からも多く演奏された。
約3時間に及ぶライブだったが、少しも長さを感じさせることなく、高度な演奏テクニックに目が釘付けになった至福のひと時だった。


1.The Root of All Evil
2.Never Enough
3.Another Won
4.Afterlife
5.Under A Glass Moon
6.Caught In A Web
7.Peruvian Skies
8.The Spirit Carries On
9.The Glass Prison
10.Endless Sacrifice
11.I Walk Beside You
12.Sacrificed Sons
13.Octavarium
14.Learning To Live


 

カテゴリー一覧
ホーム

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[12/18 Blealgagors]
[12/17 BisiomoLofs]
[12/16 Looporwaply]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]