忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前に地元B級グルメとして「亀山みそ焼きうどん」を紹介しましたが、今回は「四日市とんてき」です。
とんてきというのは豚のステーキのこと。
ビフテキならぬトンテキなのです。
三重県北中部地方では、以前からわりと多くの店で食べられるので、私はてっきり全国区の食べ物かと思ってたのですが、この地方独自のものだと知ったのは最近です。

というわけで、四日市とんてきといえば、この店「まつもとの来来憲」です。



ここはテレビのグルメ番組などでよく紹介されているので、ご存知の方も多いでしょう。
実は「来来憲」という名の店は他にもあるのですが、その他の店でもとんてきを食べることが出来ます。
元は「来来憲本店」という店があって、そこから暖簾分けしたようです。
大変な混雑が予想されるので、午前11時くらいに店に入りました。
それでも半分以上席が埋まってたのは、さすが人気店で、食べ終わって席を立つ頃には満席になってました。

注文したのはもちろん名物「大とんてき定食」です。

 

写真ではわかりにくかもしれませんが、とんてきの上の部分がつながっていて、まるでグローブのようになってます。
上に乗ってるジャガイモみたいなのは、にんにくを丸ごと揚げたものです。

味付けはウスターソースを基本とした特性タレで、豚肉の旨味を引き出すことに成功しています。
やわらかさと食べ応えある歯ごたえとのバランスが絶妙で、ガツガツ食べましょう。
名前は「大とんてき」となってますが、それほど大でもなく、大人の男性なら普通に完食出来ます。
それでも油たっぷりなので、食べ応えありますが。

さて気になるお値段は、1675円。
この内容でこの値段は決して高くはなく、むしろリーズナブルだといってもいいでしょう。
しかし、しかしです。
B級グルメを名乗るなら、1000円以下であってほしいですね。
それは無理としても、ここは企業努力で、せめて1200円くらいで提供してくれないかな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 食べたい!
本場のは食べた事が無いのですが、
前回東海地方を旅行した際に、このとんてきの「たれ」を購入しまして
自宅で食べました。

すっごく美味しかった\(^o^)/
しっかりしぇんか~ 2011/04/29(Fri)20:40:51 編集
» 次回は本場で
しっかりしぇんか~さん、おはようございます!
たれだけ購入されましたか~~~~~
それは家で豚肉と絡ませて焼いたら美味しいでしょうね。
豚肉の炒めものといえば、生姜焼きあたりが定番ですが、それとはまた違った美味しさがあると思います。
完全に肉食系食べ物で(いや、肉そのものなんだけど)、男の食い物って感じですよね。
ただ、少々お値段が高いので、ガテン系の人はあまりこないようです。

ちなみに定食についてた味噌汁は、トン汁でして、具は豚、もやし、ねぎ、ごぼうだけというシンプルさ。
でもとっても美味しかったです。
にゅーめん 2011/04/30(Sat)06:09:01 編集
» こんど
四日市に行くチャンスがあれば、食べてきたいです。
しかし、豚肉とウスターソースって・・・
pico 2011/04/30(Sat)21:37:09 編集
» トンテキは
トンテキは、塩こしょうのみで、こしょうを強めに利かせたのが好きです。
テキはロースがいいですが、カツは脂っこいのでヒレの方が好きです。

お皿の下にたまっているのは脂ですか?それだとちょっとキツいかな〜
忍者 2011/04/30(Sat)22:45:06 編集
» ウスター
picoさん、こんばんは!
名古屋から四日市は遠くないので、こちらへいらしたときは是非ご賞味ください。
今回紹介している「まつもとの来来憲」は電車だと行きにくいのですが、近鉄四日市駅の近くにもあったと思います。

ソースはウスターソースがベースになってますが、あまりそんな感じはしません。
というより、私も今回久しぶりに食べたのですが、その前に他の人のブログでウスターだと書いてあったので、そう言われればウスターだな、と今頃気が付いた次第です。
にんにくの丸揚げも卸しほど匂いが気にならないと思いますので、食べてみてくださいね。
にゅーめん 2011/04/30(Sat)22:52:10 編集
» ヘルシー全否定
忍者さん、こんばんは!
一般的な豚ステーキだと、塩コショーの味付けも美味しいですよね。
たまにバーベキューなどで牛肉以外にも豚肉を焼くこともありますが、シンプルな味付けのほうが豚肉の味を引き出している気もします。
この四日市トンテキは、それとはまた別の美味しさがあって、もしこちらへ来ることがあれば、是非ご賞味ください。

>お皿の下にたまっているのは脂ですか

そうなのです(笑)
キャベツが油に漬かっていて、かなり油っこいです。
ヘルシーとは真逆を行く食べ物で、まさに男の食事だといえましょう(笑)
疲れがたまっているとき、力をつけたいとき、スタミナ補給時などに食べると効果的かも(笑)
にゅーめん 2011/04/30(Sat)22:56:55 編集
» 無題
4年ほど前に桑名に頻繁に行ってるときに、初めてトンテキの存在を知って食べに行ったのを昨日のように覚えてます(笑) ここ最近は大阪にも進出してますよ。うちの会社が入ってるビルにも2軒ほど出来て、お昼時には結構並んでます。
shin URL 2011/05/02(Mon)23:16:34 編集
» 肉食系料理
shinさん、こんにちは!
shinさんのブログで、トンテキが四日市の名物だと知りました!
初めて食べたのは、もう20年近く前だったと思いますが、当時は若かったこともあり、大盛りとか食べてました。
というのも、当時よく行ってた店は、豚肉の量を大、中、小と選べて、小が普通のレギュラーなサイズ(200グラムくらい?)だったと思います。
なので、大だと400グラムくらい食べてたかもしれません(笑)

最近では大阪進出ですか。
これは日本中の若者にガツガツと食べてもらいたいものです。
とくに今の時期、草食系とか呼ばれてる男性にこそ、こういう「ザ・肉食」みたいな四日市トンテキを食べてもらって、日本復興に役立てて欲しいものですね。
にゅーめん 2011/05/03(Tue)17:18:20 編集
» 食べたい(笑)
コメント遅くなりました(汗)

四日市市塩浜駅近く(塩浜街道沿い?)の来来憲に、昔会社の先輩と昼に行った時は、1000円以下だった気が…しないでもないです。

但し、20年近く前(大汗)の話なので、今もその金額なのか、その前に店がまだあるのか、定かではありません(もごもご)。
りんじぃ 2011/05/16(Mon)00:23:16 編集
» B級グルメ
りんじぃさん、こんばんは!
20年近く前だと、私も塩浜駅から近鉄に乗って通勤してました。
でも来来憲には行ったことがなかったです。
私がよく行ったのは「とんよし」という所で、笹川通りにありました。
たしか菰野と津にも支店があり、それぞれ行ったことがあります。
値段はとんてき定食で1200円くらいだったと思いますが、現在は閉店になってます。
笹川の店は、今は違う店になってますが、とんてきの店には変わりないようです。

え~、話は変わりますが、先週の土曜日、亀山のハイウェイオアシスへ行ったところ、亀山みそ焼きうどんのタレだけ売ってました。
たぶん、亀八の味噌ダレに似たものだと思います。
これさえあれば、あとは野菜炒めにも良し、焼肉にも良し、もちろんみそ焼きうどんにも良し、なので買おうかと思いました(←思っただけかい!)
にゅーめん 2011/05/16(Mon)21:40:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]