忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・スカートの中

下ネタ満載のガールズバンド。
残念ながら、この夏に解散したらしい。

スカートの中「大好きな人が作ったカレーに大嫌いなピーマンが入ってた事件」
http://www.youtube.com/watch?v=Mh3B0V2GIwo&feature=related


・クリトリック・リス

超個性派ユニット。
音楽というより、ほとんど小話に近い。
ボーカルの男、かなりやばそうだが、インパクトは絶大だ。

題名は不明だが、ウンコの歌、裏ビデオ屋の男の歌、オバケのオバチャンの歌の3曲。
オバケのオバチャンはちょっといい話だ。
http://www.youtube.com/watch?v=dOJdVV0ryIY


・ギターパンダ

なぜかパンダの着ぐるみを着て弾き語りをするアーティスト。
歌詞はメッセージ色が強く、少々忌野清志郎っぽいところもある。

ギターパンダ「人類滅亡」
http://www.youtube.com/watch?v=392iYstLzx4


・モーモールルギャバン

キーボードトリオで、今回紹介するアーティストの中では一番売れてそうなイメージ。
ドラムの男はかなりアクが強く、キーボードの女も過激な一面を見せる。

モーモールルギャバン「サイケな恋人」
http://www.youtube.com/watch?v=y-dHSfQMh3k

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
タイトルに釣られて観ました(笑)
いや、全部観たんですけども。
どれも個性的で面白かったです。
クリトリック・リスの2曲目でメタリカの名曲「マスター・オブ・パペッツ」が
出てくるとは思いもしませんでした。
メタリカを侮辱しているっ!(笑)
しかし、どこからこんなグループを見つけて来られるのか・・・
ひらぱ 2012/08/26(Sun)22:27:30 編集
» マイナーアーティスト
ひらぱさん、こんばんわ!
お聴きいただきありがとうございます。
期待に応えられず(笑)音楽動画だったわけですが、けっこう芋づる式に見つかりました。
最初、日本マドンナというバンドの「バンドやめろ」や「生理」といった曲を聴いていたら、YouTubeの関連動画に面白そうなバンドがたくさんあったので、そこから聴いていきました。

どれも工夫を凝らして面白いのですが、逆に言うと、ここまでやらなきゃ売れない、注目してもらえない、という過剰供給状態なんですね。
でも皆さん演奏が上手い、完全に20年前、30年前よりレベルアップしてます。

クリトリック・リス、ほとんど音楽というよりお笑い芸人に近いですが、意外にセンスあると思います。
メタリカでしたか、どこかで聴いたことあると思ったら(笑)
このボーカルの男、もしかしたら、メタリカとかその辺もネタにして歌ってるかもしれませんね。
にゅーめん 2012/08/26(Sun)23:05:00 編集
» ギターパンダ
にゅーめんさん、お久しぶりです。
10年位前にギターパンダの演奏を今池の得三で見たことがあります。
そのときは、きぐるみ(笑)はしていませんでした。
山川ノリオって人が、その正体なんですよ。
友部正人って弾き語りの人がいて、そのサポートギタリストを山川ノリオがやっていて知りました。
山川ノリオは無茶苦茶エンターテイメントしてて面白いですよ。
山川ノリオのカセット「Best of 山川ノリオ」を持ってます。オーソドックスなロックという感じかな。ギターは上手いが時流のギターじゃないね。80年代っぽい。そこがまたいいんだけど。この人はヴォーカルがまた味があっていいんだな。線が細くて情緒的な高い声が出るんだ
が、しっかり歌い込んでることがよくわかる安定感があります。RCのチャボあたりの声質によく似てるよ。

By KOSS
KOSS 2012/08/27(Mon)00:05:25 編集
» 山川ノリオ
KOSSさん、おはようございます!
お久しぶりです、KOSSさんのダイアリーは毎週読ませてもらっています。

ギターパンダってそんなに古くから音楽活動されているんですか。
それも、実際に見たことがあったとは、さすがですね。
しかも「Best of 山川ノリオ」というカセットがあって、それを持っているというのも驚きました。
ということは、この業界ではすでにベテランの域に入る人なんですね。

今回紹介している「人類滅亡」以外に、他の曲も聴いたのですが、たしかにパンダではない映像もありますね。
でもパンダの姿のままライブもやってるようなので、いろいろ事情が苦しいのかもしれませんが。
ボーカルはたしかに味があっていいと思います。
歌いこんでいる、たしかにそんな声ですね。
ラウムさんあたりなら知り合いかもしれませんね。
にゅーめん 2012/08/27(Mon)06:18:32 編集
» 面白いですね
いやはや、どれも個性が強いですね(笑)

スカートの中は解散してから、最近知りました。

私もたまーに鳥肌実とか聴きます。

動画を見ていたら、練習スタジオORライブハウスでバイトしてた時に人気があった【肉】というコミックバンドを何気に思い出しました。

名古屋市公会堂でやったり、当時、深夜TVに出てましたが、あの人達は何処へ行ったのかなぁ…?

カイン 2012/08/27(Mon)19:54:24 編集
» 個性とインパクト
カインさん、こんばんは!
個性の強さを武器に、細々と活動を続けている人たちです。
インディーズシーンだと、これくらいでないと、その他大勢に埋もれてしまうんでしょうね。
スカートの中あたりは、過激な歌詞と奇抜な演奏を売り物にしていたようですが、あまりそこに必然を感じないのがちょっと厳しいかな、とは思いますが。

鳥肌実?知らなかったので聴いてみました。
う~ん、、、ウヨク?
少し演説聴いてみたけど、ぜんぜん賛同できない…(汗)
なんか、違ってたらごめんね。

【肉】ですか、もうバンド名からして普通じゃないですね(笑)
私が昔やってたコミックバンドは「脇」でしたが(笑)
(正確には、月と劦の間に小さな「っ」がはいって「月っ劦~」と書き、わっき~と読みます)
日常のバカなことと下ネタの歌詞、サウンドはパンクっぽかったです。
で、その肉さんたちは、名古屋氏公会堂でライブですか、それは凄い!
立派なメジャー級ですね。
にゅーめん 2012/08/27(Mon)23:07:35 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]