忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私は以前からエマーソン・レイク&パウエルというバンドは過小評価されていると思ってます。
当時大人気だったエイジアや90125イエス、ABWHらと比較しても決して劣ることはなく、彼らの唯一のアルバム「エマーソン・レイク&パウエル」は、母体となったELPの往年の名盤と比較しても勝るとも劣らない出来だと思います。



何故過小評価されてるのか?
プログレファンから言わせると、
・ドラムがカール・パーマーじゃなければELPとは認めない
・他のプログレ系ドラマーならまだしも、ヘビメタ・ドラマーであるコージー・パウエルなんて認めない

一般のロックファンから言わせると、
・エイジアや90125イエスみたいにポップじゃない
・曲が長くて複雑
・クラシック曲のロック化なんて時代遅れ

といった理由じゃないでしょうか?

そんなこんなで発売は絶望的だと思われていた、彼らのライブ・アルバムが、なぜか今頃になって発売されました。

エマーソン・レイク&パウエル「ライブ・イン・コンサート」



これは素晴らしい。
何が凄いって、1曲目「ザ・スコアー」の重圧で迫力ある演奏、レイクの伸びのいいボーカル、この1曲のためだけに買ってもお釣りがくるほど。
もちろんELパウエルの曲だけでなく、ELパーマーの曲も演奏してます。
パーマーに比べて手数が少なくシンプルではあるものの、ヘヴィで迫力満点のパウエルのドラムにより、過去の名曲の数々が新しく生まれ変わり、非常に聴く価値あるものだと思います。
とくにここで聴ける「ラッキー・マン」なんて、フォーク調だった原曲が完全にロックに進化して聴き応え満点になっており、また「庶民のファンファーレ」もロック化してとてもカッコいいアレンジになっています。

少しだけ不満を言えば、当時のセットリストに入ってたはずの「タルカス」「展覧会の絵」の2曲が収録されていないこと。
2枚組にして完全収録して欲しかったです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 良いものは
時を超えて音源化素敵です。(^^)v

コージー好きなんですよね。
いけてます。
ポール森屋 2010/04/11(Sun)15:46:58 編集
» ライブ音源の需要
ポールさん、こんにちは!
こうやって忘れた頃に発売されるライブ音源っていろいろありますよね。
買ってるのって、アラフォー世代か、もっと上の人だと思うのですが、こういう10代20代の頃に好きだったバンドのライブ音源って需要はかなりあるでしょう。
コージー関連でいえば、第2期ジェフ・ベック・グループ時代のライブ音源とか発掘してくれると面白いのがありそうです。
あと、ホワイトスネイクの頃のライブも、ギターがジョン・サイクスだったりして聴き応えありそうです。

ジェフで思い出したけど、新作出ましたよね。
これは買ってみようと思ってます。


にゅーめん 2010/04/11(Sun)16:42:56 編集
» 無題
にゅーめんさんの記事を読んで
コージーがこんなことやっていたのを思い出しました。
エマーソン・レイク&パーマーは聴いたことがあるのですが、
コージーのは未聴です。
「展覧会の絵」が気になります。
(でもアルバムには入っていないんでしたね。)

ジェフ・ベックの新作も気になるのですが、
最近なかなかゆっくりと出来る時間が取れず…
チェックするのはもう少し先になりそうです。
space child 2010/04/15(Thu)05:39:51 編集
» コージーの活躍
space childさん、おはようございます!
EL&パウエルはちょっと忘れられ勝ちになりやすいバンドですよね。
活動期間は短いし、アルバムも1枚だけだし。
コージー視点から見ても、他の大物バンド、この時期だとホワイトスネイクとブラックサバスかな?あたりのバンドでの活躍が目立ちますよね。
アルバムの出来はいいのにもったいないことだと思います。
このバンドでのブートレグやスタジオリハーサルでは展覧会の絵もやってるので、なぜここに収録されなかったのか疑問です。

ジェフ・ベックの新作出ましたね。
彼のアルバムはじっくり腰を据えて聴かなければいけない、理解出来ない部分もあるので忙しいときは聴けませんよね。
適当に聴いちゃうと良さがわからなかったり、一度聴いて良くないともう聴かなくなっちゃったりするしね。
私は近いうちに買おうかなと思ってますので、買ったらレポート書きます。
にゅーめん 2010/04/15(Thu)06:11:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]