忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨晩はテレビで映画「ターミネーター2」を見ました。
私はこの映画が劇場公開当時(91年)、映画館へ見に行ったのですが、たしか大阪の難波駅近く、高島屋の向かい側の映画館だったと思います。
当時地元には映画館がなく、映画を見るなら近くても四日市か津、ときには名古屋や大阪まで遠征してました。

大阪で映画を見るときにはいつも難波のところで、ここでは他に「インディ・ジョーンズ」や「トップ・ガン」などを見ました。
名古屋だと名駅前のピカデリーや白川公園の近くが多く、「タイタニック」や「ボディ・ガード」を見た気がします。
四日市だと近鉄駅近くのところへよく行きました。
ここでは邦画を見ることが多く、「あぶない刑事」シリーズや「子猫物語」など。
津では津新町駅近くの所で、「プラトーン」や「ホーム・アローン」を見た記憶があります。

だいたい年に5本~10本くらい見てたと思うのですが、今思い出すとミーハー気質丸出し、当時の話題の映画ばかりですね。
それは今も変わりないのですが。

さて、91年の9月に見た「ターミネーター2」。
18年ぶりに見ましたが、やっぱり面白かったですね。
近日「ターミネーター4」が公開されますが、今のところ見に行く予定はありません。
とても「1」や「2」を超える、いやそれらと肩を並べる作品だとは思えないからです。
もし見に行かれた方がいれば、ご感想をお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
私もT2を超えるターミネーターはないのではないかと思いますが、T4は観てないのでなんとも言えません。
ネットの友人が早々と観たようですが、「近年のCGメカモノって変形やら戦闘シーンが目にもとまらぬ早さ。
映画館だと当然大画面で目の動きも激しくて酔いそうなくらい。
結局なんだか解んないけど圧倒される…みたいな。」な~んて書いていました。
劇場で観る価値があるだけの迫力シーンはあるようですが、ストーリー的にはどうかはわかりません。
私も、誰かに感想をお願いしたいです。(笑)
nagarebosi★ 2009/06/14(Sun)11:24:18 編集
» やっぱりT2
nagarebosi★さん、こんにちは!
T2はこのシリーズの最高傑作ですよね。
なかなかこれを超えるのは難しいと思います。
新しいT4はなんかトランスフォーマーみたいな気がするのですが。
T2が上映された当時は、その映像技術が話題になりましたが、今見るとそれほど大したことではないですね。
でもあまりにCGでの映像技術がスゴイと、売りがそっちになってしまって、肝心のストーリーがおざなりになる気がします。

映画館の大画面であまりに動きが速いと目が追いつかないですよね。
前に見た「レッド・クリフ」のときにも感じましたが、動体視力が追いつかないシーンもありました。
にゅーめん 2009/06/14(Sun)14:15:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[12/18 Blealgagors]
[12/17 BisiomoLofs]
[12/16 Looporwaply]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]