忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

学生時代に、「聖なる館」と同時期に聴いたのが、この「フィジカル・グラフィティ」でした。

ZEPの「ホワイト・アルバム」とでもいうべきごった煮的2枚組アルバムです。
ハードロックあり、フォークあり、ブルースあり、ファンクありで、それまでの集大成みたいな感じですね。

このアルバムを聴いて思うのは、リズム隊が物凄く強力になってることです。
いやいや、ZEPはデビュー当時から物凄く強力なのですが、それが更に強化されてるように思うのです。

代表的な曲や、ライブで演奏される曲は1枚目に多く、2枚目はちょっと通向きな曲が多いです。
やはり1枚目が好きという人が多いと思いますが、私もそうです。
以外でしょ?
いやいや、実は聴きこみが足りないだけです。
といっても、初めて聴いてから20年以上経過しているので、今聴くと「ブロン・イ・アー」とか「ワントン・ソング」とかいいなぁ~って思います。

このアルバムで一押しは「カシミール」です。
ZEPの曲としては、ちょっと異色ですが、ジワジワ迫ってくるカッコよさがあります。
この曲のストリングスアレンジなんて完璧ですね。

ちょっと話がそれますが…
このアルバムのある1曲が、日本の人気ロックデュオがパクったとかいって、鬼の首をとったように言う人がいます。
そうかも知れないけど、ZEPだってけっこう曲をパクってます。
要は、その曲を聴いて良いのか悪いのか、であって、著作権がどうとかはリスナーにはあまり関係ないような気がします。

次回は「イン・スルー・ジ・アウトドア」です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
こうしてZEPのアルバムを並べて考えてみれば、『 誰主導? 』なんてついつい考えてしますね。

1~4はジミー主導なんでしょうが、次第にジョン・ポールの音楽性が強くなっていったような・・・。 そのケミストリーの最高潮が『 4 』かなぁ・・・。 でっ、その清算が「 フィジカル・グラフィティ 」 ? 更に原点回帰で、プレゼンスに続く・・・と。 『 イン・スルー・ジ・アウトドア 』って、ジョン・ポールが『 俺にもやらせろ! 』って作ったような・・・。

キッスでもノーメイク期では、ポールとジーンで音がまったく違いますよね。
car2ya 2007/12/15(Sat)20:46:49 編集
» メンバー間のエゴ
car2yaさん、こんばんは♪
1~4の頃はペイジだけが大物で、あとは無名か新人だったので、従わざるをえなかったかもしれませんね。
でも元々才能のある他の3人、中でも音楽的にはペイジの片腕だったともいえるジョン・ポールも黙ってないと。
たしかにそんな気がしますね。

KISSもデビューしてからBIGになるにつれて、自分のエゴが出てきて、いろいろ彷徨ったりもしてました。
このあたりはいろいろ難しいですね。

それはそうと、car2yaさんがリンクしてくれた「君から離れられない」のライブを見てから、DVDの注文をして届きました。
まだ全部は見てないのですが、こんな映像が、これだけクリアな画質で残っていたことに驚きの連続です。
にゅーめん 2007/12/15(Sat)23:48:02 編集
» 無題
今になってのコメントなんですけど
「フィジカル・グラフィティ」改めて聴くといいですね~!
「ワントン・ソング」なんかかっこいいな~って思いました。

この頃になると(「聖なる館」ぐらいから?)確かに曲の雰囲気が変わってきてますね。
バリエーションも豊かで。
でもその「ごった煮」的なところが好きだったりします。

ZEPの歴史を辿っていくと、アルバムごとに成熟していってますね。
なんか人生をみているみたいです。


space child 2010/02/22(Mon)11:16:12 編集
» 懐の深さ
space childさん、こんばんは!
ZEPは「4」までがいちおう一区切りだと思います。
で、「聖なる館」で雰囲気が変わって、「フィジカル」はその延長線上にあるような気がしますね。
で、その強力になったリズムセクションがさらにファンキーになり、贅肉をそぎ落としたのが「プレゼンス」といった感じかな。

「ワントン・ソング」いいですよね。
このあたりの曲は、ちょっと通向きになってくるのですが、ZEPの懐の深さみたいなのを感じます。
よくライバル視されるディープ・パープルは、もっとハードロックなイメージですが、ZEPはもう「ZEP」というジャンルでしか言い表せない状況になってくるのもこのあたりからですね。
にゅーめん 2010/02/22(Mon)21:30:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]