忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イーグルスは中学生の頃から好きだったが、ライブを見に行ったのはこれが初めてだ。
この日は会社の友人と見に行ったのだが、アリーナ席ということもあり、まあまあ見やすいポジションだった。
1曲目の「The Long Run」、ドン・ヘンリーがドラムではなく、フロントでマイクを持って歌っている。
なんだこりゃ?なんでドラム叩きながら歌わないの?
ちょっとガッカリしたが、次の曲「New Kid In Town」ではグレン・フライがボーカルなので、ドンはドラムセットに腰掛ける。
その後、時々前へ出てきて歌ったり、昔のようにドラムを演奏しながら歌ったり、曲によって変えていた。

それにしても、次から次へと、湧き出てくる名曲の数々には圧倒された。
超名曲「ホテル・カリフォルニア」を生で聞けたのは、本当に嬉しかった。
ホテル・カリフォルニアだけではない。
名曲のもつパワー、素晴らしいメロディの持つ存在感、そういうものに触れたライブだった。

1. The Long Run
2. New Kid In Town
3. Wasted Time
4. Peaceful Easy Feeling
5. I Can't Tell You Why
6. One Of These Nights
7. Lyin' Eyes
8. The Boys Of Summer
9. In The City
10. Already Gone
11. Tequla Sunrise
12. Love Will Keep Us Alive
13. Hole In The World
14. Take It To The Limit
15. You Belong To The City
16. Walk Away
17. Sunset Grill
18. Life's Been Good
19. Dirty Laundry
20. Funk #49
21. Heartache Tonight
22. Life In The Fast Lane
(Encore 1)
23. Hotel California
(Encore 2)
24. Rocky Mountain Way
25. All She Wants To Do Is Dance
(Encore 3)
26. Take It Easy
27. Desperado


カテゴリー一覧
ホーム

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]