忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジューダス・プリーストにロブ・ハルフォードが復帰し、ワールドツアーを行うというニュースを知ったとき、何が何でもライブに行こうと決めた。
セットリストは、まさに王道中の王道で、まさにジューダスクラシックスのオンパレードだ。
聴きたかったあの曲、懐かしいあの曲、望む曲の大半はやってくれたと思う。
肝心のロブ・ハルフォードだが、さすがに70年代、80年代と同じとは言わないが、それでも充分声が出ていたし、さすがメタル・ゴッドといわれるだけの圧倒的なパフォーマンスだった。
もちろん、バックを支えるバンドも絶好調で、全く年齢を感じさせない。
とくにギター、グレン・ティプトンは、完全に昔よりも腕が向上し、テクニカルなプレイも難なくこなしていた。
唯一の不満は、名古屋では「エキサイター」をやってくれなかったことだが、後に発売されたDVD武道館ライブを見ると、ハイトーンが全然出てなくて、ちょっとガッカリな状態だった。
彼らのライブは、ステージと客が一体になって盛り上がるパターンが多いのだが、この日も大合唱の連続で、凄く楽しめたライブだった。


1.The Hellion
2.Electric Eye
3.Metal Gods
4.Riding on the Wind
5.The Ripper
6.A Touch of Evil
7.Judas Rising
8.Revolution
9.Hot Rockin‘
10.Breaking the Law
11.I’m a Rocker
12.Diamonds & Rust (acoustic)
13.Deal with the Devil
14.Hellrider
15.Beyond the Realms of Death
16.Turbo lover
17.Victim of Changes
18.Green Manalishi
19.Painkiller
<encore>
20.Hell Bent for Leather
21.Living after Midnight
22.You’ve Got Another Thing Comin'

 

カテゴリー一覧
ホーム

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]