忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アルバム「アンブレイ・カブル」に伴うツアーで、私にとって初めてのスコーピオンズだ。
新作「アンブレイ・カブル」は私にとって、スコーピオンズの最高傑作ではないか、と思うくらい気に入ったアルバムだったので、実に楽しみにしていたライブである。
そして、実際に最高のライブだった。
ボーカルのクラウス・マイネは全盛期と変わらぬ歌声で、キレイなハイトーンボーカルを聴かせてくれた。
他のメンバーも実に調子よさそう、かなり盛り上がったライブだった。
日本公演のお約束である「荒城の月」も会場全員で合唱した。

1. NEW GENERATION
2.LOVE’EM OR LEAVE’EM
3. BAD BOYS RUNNING WILD
4. THE ZOO
5. WE’LL BURN THE SKY
6. DEEP AND DARK
7. COAST TO COAST
8. HOLIDAY
9. 荒城の月
10. THROUGH MY EYES
11. LOVEDRIVE
12. TEASE ME PLEASE ME ~DRUM SOLO
13. BLACKOUT
14. BLOOD TOO HOT ~MATTHIAS JABS GUITAR SOLO
15.BIG CITY NIGHTS
16 STILL LOVING YOU
17. WIND OF CHANGE
18. ROCK YOU LIKE A HURRICANE
ENCORE
19. WHEN THE SMOKE IS GOIN DOWN

カテゴリー一覧
ホーム

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[12/18 Blealgagors]
[12/17 BisiomoLofs]
[12/16 Looporwaply]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]