忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もうすぐ12月8日。
日本が太平洋戦争に突入した日ですが、我々音楽ファンにとってはジョン・レノンの命日ですね。
ジョン・レノンといえば「愛と平和の神様」です。
「イマジン」は平和の象徴となり、クリスマスになれば「ハッピー・クリスマス」を歌います。
さすが、ヨーコ・オノ!
そりゃ、彼女と一緒に暮らしたら良くも悪くもエキサイティングな人生になりそうです。

最近私のお気に入りの動画を紹介しましょう。
真心ブラザーズが90年代に発表した「拝啓、ジョン・レノン」という曲です。
このわかりにくい歌詞はいろいろと物議を呼び、ついには放送禁止になってしまうのですが、それを決定した人は詩を読み取る能力がないのでしょう。

私の解釈では、
ジョンを平和の神様としてみたら、なんだか安っぽくてウソ臭い、だけど一人の人間として見ればこんなにもやさしい

この動画は真心ブラザーズとチャットモンチーとのコラボですが、実に良い演奏です。
タイトで無駄がなくこの曲の持つファンキーなノリを見事に再現しています。
前半の倉持陽一氏のボーカルもリズミカルでいいのですが、半ばで登場する橋本絵莉子さんのボーカルも色っぽくて素敵です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
こんな曲があったなんて知らなかったです。
放送禁止になったのですか!?

一見、ジョンをけなしているようですが、よ~く聴くと、ジョンへの愛が感じられますね。

演奏もこの曲やこの歌い方に合っていると思います。
nagarebosi★ 2009/12/06(Sun)23:06:52 編集
» いわくつきの曲
nagarebosi★さん、こんばんは!
動画見ていただきありがとうございます。
私もこの曲は題名だけは前から知ってたのですが、実際に聴いたのは最近です。
この曲が発表された当時、ビートルズのファンクラブ関係の人(?)の圧力で放送禁止になったとか、NHKへの出入りが禁止になったとか、いろいろ言われてます。
そうなんです、一見ジョンをけなしてるみたいに聞こえるのですが、最後まで詩を読むと決してそんなことはないのです。

この動画はyoutubeにアップされては削除され、またアップしては削除され、の繰り返しのようで、今回の動画は削除されるのを避けるためか、題名が全て英語になってます。
ここでの演奏は4人だけなので、この曲の持つ良い部分が強調されて、原曲よりもロックテイストが増しています。

ところで歌詞の中で「ボクがあなたを知ったときはブルースリーと同じようにこの世にいませんでしたね」とありますが、倉持氏は私と同い年なので、知らないはずはないと思うのですが(笑)
にゅーめん 2009/12/07(Mon)20:45:37 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[12/18 Blealgagors]
[12/17 BisiomoLofs]
[12/16 Looporwaply]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]