忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ザ・ビートルズのリマスターCDが全世界で飛ぶように売れているようですね。
私も欲しいです。
というわけで、昨晩タワーレコードに行って試聴してみました。
まず初期のアルバム。
今回初のステレオ・ヴァージョンのCD化ということで注目されてますが、試聴用のヘッドホンで聴くと左右の分離が極端すぎて聴きづらいです。
はい、こういうものだってことは100も承知ですよ、LPレコードで聴いてたから。
これはカーオーディオなど狭い空間にて大音量で聴けば、きっと凄い迫力がありそうです。
次に人気の「アビー・ロード」。
ポールのベース音の存在感が違います。
それとドラムのシンバル類の響きが違うように思いました。

さてさて、今回のリマスターCD、買うならボックスセットで一気に揃えるのがいいでしょう。
なんせ私は、中学生のときに全曲制覇し、以来出るCDは全て買ってきた人間ですから(再発ものやブートを除く)。

しかし、ここで疑問。
今回のリマスターをボックス買いする人の大半は、私のようにビートルズの曲全て知ってるような人だと思いますが、大金はたいて買ったCD、何回聴くの?
1回は通して聴くとして、それ以降は気に入ったアルバムのみ、あるいは気に入った曲のみをときどき聴くだけって感じでしょう。
なかには、青春時代を思い出して、あの頃のように日々擦り切れるほど(CDは擦り切れませんが)聴くって人もいるかもしれませんが。

そりゃいい音楽をいい音で聴くことには価値があります。
でも音楽好きの人の間でも、オーディオにお金をかける人とそうでない人がいるように、音質の良し悪しよりも「何を聴くか?」のほうが重要って人もいます。
というわけで、すでに知り尽くしているビートルズにお金をかけるより、まだ知らぬ曲を聴くことにお金をかけるほうがいいかも、という結論に達しました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 買うべきか、買わざるべきか
ニュースで二箱買っている人がいて、その人は、一つは、聴くため、もう一つは保存用と言ってました。
それを聴いて、そういう気持ちもわからないではないけど、どこかで、本末転倒だなぁと感じました。
今のところ、普通のCDでいいかな。
にゅーめんさんがおっしゃるように、よく聴くアルバムは限られてるような気がしますし。
リマスター版、音の良し悪しが判別できるかどうかわからない私の耳には「猫の小判」のような気もします。
どっちにせよ、一度、お店で試聴してみるといいでしょうね。
なゆた 2009/09/13(Sun)16:52:52 編集
» 保存用
なゆたさん、こんばんは!
今回のリマスター、ステレオ盤のほかにモノラル盤もあるようですね。
それを両方買う人もいるようです。
ビートルズが残した業績は、世界遺産レベルだという人もいるので、数万円で世界遺産が手に入るなら安いともいえます。
ただ、「CDは聴いてなんぼ」というのもあるので、保存用にもう一枚ってのもどうかなって思いますよね。
私なら聴きこんでボロボロになるのも悪くないと思いますが。
ビートルズがCD屋から消えることはこの先有りえないだろうから、聴けなくなればそのときまた買えばいいじゃんって思っちゃいます。

音の良し悪しですが、「高い買い物をしたから良いに決まってる」という先入観も多少あるんじゃないかな?
あるいは、評論家などのいわゆる「音のプロ」が絶賛しているのを雑誌などで見て、「良いに決まってる」という思い込みもあるのかも。
私も大した音響設備もないし、音質より楽曲重視派なので、「猫に小判」になりそうです。
にゅーめん 2009/09/13(Sun)18:16:18 編集
» お得意様
バラで全部とステレオBOXとモノBOX、それを全部2セット、二十数万円のお買い物をした人が身近にいます。いや、買うと言ってたけど、本当にそれだけ買ったんだろうか?ステレオBOXとバラ全部を揃える意味がよく分かりませんけど。

高音質と言っても、どう言うものなんでしょうか。ノイズが減ったのはもちろんでしょうが、それ以外には・・・重低音や高音がはっきり聞こえるようになった??それって高音質なんでしょうか?マスターテープ以上の音質にはなるはずないと思いますけどね〜。また何年かしたら、高音質をうたったDVDaudioみたいな企画で出て来るんでしょうね。

でも、やっぱり高音質って言葉には弱いな〜(笑)
忍者 2009/09/18(Fri)00:57:09 編集
» コレクター
忍者さん、こんばんは!
ビートルズに20数万円ですか、そりゃ凄いですね。
それって音楽を聴くためじゃなくて、コレクターですよね。
たしかにボックスセットがあるのに、どうしてバラで全部そろえる必要があるのかわからないですね。
マニアの間ではモノBOXの評価のほうが高い気もします。

高音質、魅惑的な言葉ですよね。
音楽を愛する以上、高音質で聴きたいのは当然のことですが、どれだけお金をかけるかは人によってそれぞれ違います。
ただ、クラシックならともかく、40年前のロックのレコードがどれほど高音質になるのかは微妙ですね。
ただ、今もビートルズにこれだけの話題性があり、多くの若いリスナーを増やし続けているのは嬉しいものです。
にゅーめん 2009/09/18(Fri)22:17:02 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[12/18 Blealgagors]
[12/17 BisiomoLofs]
[12/16 Looporwaply]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]