忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ロック・ボトムです。
「ロック・ボトム」と聴いて誰の曲を思い浮かべますか?

ここの読者的には

・キッスのロック・ボトム     約4割の人
・UFOのロック・ボトム     約3割の人
・そんな曲知らない       約3割の人

くらいでしょう。

私はどちらの「ロック・ボトム」も大好きなのですが、ボーカル、歌メロならキッス、ギターならUFOの方が好きですね。

哀愁たっぷりの美しいアコギのイントロから、突然ロックな展開になるキッスのロック・ボトム。
これは聴けば聴くほど味が出るスルメ的ロックンロールです。
よりカッコいいライブ・ヴァージョンを探したのですが、どれもエースのギターがロックしすぎていて(汗)、やむなくスタジオ・ヴァージョンで(笑)



こちらはUFOのロック・ボトム。
聴き所はなんといってもマイケルのギターです。
ここで意見が分かれるのが、スタジオ派とライブ派。
私は断然、オリジナルスタジオ・ヴァージョンが一番カッコいいと思ってます。



と、前置きが長くなりましたが、ここでようやく本題。

私は先週からUFOのスタジオヴァージョンのロック・ボトムを再コピーして弾いてるのですが、ちょっとだけ苦労話をさせてください。

前にここに書いたように、私のギターは21フレットまでしかありません。
そのため、この曲の22フレットの部分を弾くことが出来ません。
なので、以前は、この部分のみ1オクターブ下げて弾いてました。
しかし、この1番盛り上がる部分で1オクターブ下げると、ガクッと盛り下がってしまうのです。

というわけで、今回は、そこを無理やり弾いてみることにしたのでした。
22フレットでの1音チョーキングは、21フレットにて1音半チョーキング、そのあとの22フレ音は、21フレを半音チョーキング、そして、次の22フレから19フレへのプリングは、22フレあたりの部分を思いっきり押さえて、無理やり音を出すという、強引な手段です。



コピー度は7割くらい・・・かな?(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 名前は知ってました
UFOの曲を思い浮かべましたが、聴いたのは初めてです(爆)キッスは、アコギ長過ぎ。
忍者 URL 2010/09/20(Mon)23:44:39 編集
» ROCK BOTTOMと言えば
UFOのROCK BOTTOMを知るまでは、もちろんROCK BOTTOMと言えばKISSでした。
が、この曲は個人的には、もひとつなポジションに居りました(笑)スタジオバージョンはアルペジオ部分が少し冗長に感じるのと、そこからの展開があまりにも突然すぎるのがその理由であります。
ですので、UFOのROCK BOTTOMを知ってからは、軍配は断然こちらに上がってしまってます(笑)ちなみににゅ~めんさんと同じくスタジオバージョンが好きです。

で、本題のコピー動画ですが、苦労されている22フレの部分は、なんとなくアソコかなぁ~と分かるくらいでして、あまりはっきりとは分かりません(汗
ま、うまくコピーできているということではないでしょうか?(笑)
というか、ギターソロ自体を覚えきれない体質ですので、ギタリストの方はすごいなぁ、といつも感心している次第なのであります。
ひらぱ 2010/09/21(Tue)00:00:52 編集
» 世代
忍者さん、おはようございます!
キッスもUFOもリアルタイムではまってた人というのは、おそらく忍者さんよりも上の世代だと思います。
私がキッスを聴きはじめたときは、オリジナル・メンバーは2人しかいなかったし、メイクも取っちゃってました。
マイケル・シェンカーはとっくにUFOをやめていて、自身のバンドの4枚目のアルバムが発表されてましたし。
私は、80年代のHR/HMシーンに疑問を感じていたので、70年代のロックにはまっていましたが。

一般的に「名曲」だと言われるのはUFOのROCK BOTTOMでして、とくにギターソロは名演だと言われます。
私もそう思います。
たぶん自分の聴いた全てのロックギターの中で、ベスト5に入るギターソロです。
キッスの方は、ひらぱさんも書いてるように、誰もが好きな曲ではないと思います。
イントロ、たしかに長いですね。
にゅーめん 2010/09/21(Tue)06:15:07 編集
» KISSでの位置づけ
ひらぱさん、おはようございます!
ここは比較的KISSファンの方が多いので、たぶんROCK BOTTOMといえば、KISSかなって思いました。
世間的には、
日本、欧州ではUFO>KISS
北米、南米、豪州ではKISS>>>UFOではないかと思います。
で、KISSですが、私も長い間、これは飛ばす曲でした(汗)
それが、ある日突然わかってしまったのです。
何かわかりませんが、ある日「アッ、この曲いいかも!」となってしまったのです。
それからこの曲にはまりました。
「接吻」の方も「ALIVE!」のほうも。

この曲の位置づけって第3軍かな。
1軍が「RARAN」「デトロク」「ラブガン」あたり
2軍が「ストラッター」「メイキン・ラブ」あたり
で、3軍「パラサイト」「クリーチャー」あたり
その次が、ほとんどライブで演奏されない膨大な曲たち

コピー動画ご覧いただきありがとうございます。
もう3年だったか4年だったか前に一度コピーしたので、ギターソロの構成は覚えていました。
名曲といわれる曲の中では、ホテル・カリフォルニアと並んで、長いギターソロですね。
ホテカリは細部まで計算された完璧なソロですが、こちらは、おそらくアドリブ演奏ですね。
元のマイケルが弾いてるのも、譜割り的におかしい部分がたくさんあるし、それはミスかな?と感じる部分もあります。
ただそういうのもひっくるめて名演だと思います。
にゅーめん 2010/09/21(Tue)06:28:16 編集
» ロックボトム
良いですね~♪

キッスもUFOも印象的ですよね。

今度セッションもどき?一緒にしましょう。
ポール森屋 2010/09/21(Tue)20:42:25 編集
» ROCK BOTTOMといえば....
そりゃあもう、UFOです!(^_-)b

KISSにRock Bottomという同名異曲があったなんて、びっくりです☆

哀愁のイントロが2分―
つまり、曲の半分を占めてるのが驚きです(笑)
(でも、このイントロはいいですね~) (うっとり)


さて、
楽しみにしていたにゅーめんさんver.のRock Bottomがアップされて嬉しいです♪

今回もメトロノームのみで頑張りましたね!

>コピー度は7割くらい・・・かな?(笑)
いえいえ、ご謙遜☆
厳しい状況下で、よくぞここまで―(拍手)

まぁ、散々聴きまくった大好きなナンバーなので、“完コピですね”とは....
(すみません) (忘れて下さい)

ところで、
にゅーめんさんにとってFVとはずばりどんな存在なのでしょう?
micha* 2010/09/21(Tue)20:48:44 編集
» 英と米
ポールさん、こんばんは!
UFOとKISSというほぼ同時期に全盛期を迎えたハードロックバンドですが、英と米でここまで雰囲気が違うのも面白いですね。
今は良くも悪くもグローバル化が進みすぎて、無国籍音楽になってきた気がします。

さてさて、来月あたりまたセッションしましょう、と言いたいところですが、どういう形態で行きましょうか?
どうも連絡がサクサクといかないことが多いので、空振り続きです。
先に日だけ決めちゃいましょうか?
またメール入れますね。
にゅーめん 2010/09/21(Tue)21:24:58 編集
» なんとか頑張ってはみたものの
micha*さん、こんばんは!
KISSのROCK BOTTOMは、KISSファンしか知らないような曲なので、日本での一般的な認知度は低いかも。
ここはけっこうKISSファンの方が多いので、知ってる人は多いのですが。

私がこの曲を知ったのは、15くらいの頃で、UFOの同名曲よりも先でした。
でも良さがわかったのは、それから20年くらいしてからでした。
イントロは美しい哀メロですね。

さてさて問題の(?)私のROCK BOTTOM聴いていただきありがとうございます。
画像、音質ともに悪くて申し訳ないです。
私はいつも7割~8割コピー出来たら、それで満足してしまうのですが、この曲だけは完コピを目指そうと思いました。
でもリズムの取り方と、細かいフレーズを間違えて覚えてたりしてます。
必ずや再び、リベンジします!

私にとってFV
=高音部が弾きやすいカッコいいギター、です。

そもそも、私はあまり楽器にこだわりがなく、楽しく弾ければ何でもOKな方です。
それと、憧れのギタリストと同じモデルを持ちたい、というのもありません。
元々がオリジナル志向なので、自分に似合うギターを持ち、自分らしいフレーズを自分の音色で弾きたい、という思いが強いです。
にゅーめん 2010/09/21(Tue)21:46:42 編集
» 無題
KISSのROCK BOTTOM初めて聴きましたが
KISSファンの方には申し訳ないのですが
やっぱりUFOのROCK BOTTOMのほうが
いいですね。

>ここで意見が分かれるのが、スタジオ派とライブ派

自分もスタジオ派ですよ
naka 2010/09/21(Tue)23:50:53 編集
» ギターソロ
nakaさん、おはようございます!
KISSのROCKBOTTOMは、ライブでの準定番みたいな曲で、ベストアルバムには入ったり入らなかったりという感じなので、代表曲とはいえないです。
なので、曲単体での人気ではUFOでしょうね。

お!nakaさんもスタジオ派でしたか!
私は以前からライブバージョンの長すぎて中だるみのするギターソロがイマイチな気がしてたのですが、「UFOライブ」のレビューなんかを読むと「スタジオ版をはるかに凌ぐ名演」みたいな書かれ方されてますよね。
たぶん、マイケル本人は、スタジオ版のソロは気に入ってなくて、ライブ版のほうが、本来自分の弾きたかったソロだと思ってるのでしょう。
以降、私の知る限り、UFOライブのソロをベースにした展開をしているように思います。

nakaさんは、ROCK BOTTOMを弾かれるからわかると思うのですが、たしかに譜割り的に微妙な部分や、ミストーンかな?と思う部分がありますよね。
UFO時代のマイケルのギターソロは、スローパートでのメロディアスな部分はともかく、ハードなギターソロは全て即興演奏だと思います。
もちろん何テイクも撮って、ベストなのを選ぶんだと思いますが。
なので、現象収録バージョンのソロは、奇跡的なものなのでしょうね。
にゅーめん 2010/09/22(Wed)06:08:04 編集
» お見事です!
メトロノームだけをバックにこれだけ弾けるのは、さすがです!
「Rock Bottom」はまだ練習したことがないのですが(オイオイ(汗))
一度手をつけたら大変なことになりそうです…

でも、弾いてみて曲の魅力に気がつくこともありますので
いずれは…と思っています。

そんな長いソロを覚えられるかしら?(汗)
space child 2010/09/22(Wed)16:55:50 編集
» 名リフを弾こう
space childさん、こんばんは!
ROCK BOTTOMお聴きいただきありがとうございます!
いくつもミスがあったり、間違ってフレーズを覚えてたりするので、まだまだなのですが、まあまあ自分一人で楽しく弾く分には問題ないかな?と思ってます。
普段は主にメトロノームをバックに練習しているのですが、歌のバッキング部分は、ベースや歌がないと何回繰り返したかがわからなくなったりします。
ソロは基本的に繰り返しではないので、それほど困難ではありませんでした。
ちなみにテンポは160でやってますが、速弾きの部分は、練習時は130くらいから始めて、指が慣れてきたら少しづつスピードを上げて、最終的に160で弾けるようにしてます。

この曲のメインのリフは有名だし、「弦飛びリフ」というマイケル奏法なので、リフだけでも是非弾いてみてください。
この弾き方は、後に「ATTACK OF THE MAD AXEMAN」のリフへと進化して、究極は「CAPTEN NEMO」ですね。

>弾いてみて曲の魅力に気がつく

ありますね~。
昔、ベースで参加したバンドでMSGの「MAKE YOU MINE」をやりましたが、最初は特に好きではなかったのに、コピーしたら好きになりました。
後にはギターでもコピーしました。
なので、是非ROCK BOTTOMも弾いてみてください。
ソロはたしかに難しい部分もありますが、とりあえずリフだけでもね(笑)
にゅーめん 2010/09/22(Wed)22:03:03 編集
» やっぱり
KISSのRock Bottomですね!ちょうど最近、KISSのいろんなバージョンのRock BottomをYoutubeで聴いていたんですよ♪ 名曲ですね!
先日、東京でMakin' Loveさんのライブを見て、またバンドしたくなって、ギターを久しぶりに弾き始めたとこでした!
shin 2010/09/24(Fri)09:28:22 編集
» KISS派
shinさん、こんばんは!
おっ!待ってました!KISS派のロックボトムの人!
youtubeでは、リユニオンした当時、まだエースとピーターがいる頃のライブ映像がいいですね。
ちょっとエースが厳しいんだけど(汗)
最近ではあまりライブではやってないみたいですね。
この曲は、どちらかというと縦ノリなので、日本ではあまり人気がないような気がします。
でも初期のKISSってだいたい縦ノリですよね。
あのロックロールな感じが好きです。

Makin' Loveさん見に行かれましたか。
トリビュート・バンドの人たちって本当に凄いですよね。
先日、フォリナーのトリビュートバンドに誘われたのですが、活動が大阪になるとのこと、月一の練習とのことだったので、続けていく自信がなかったので、お断りしました。
でもギターは続けてます。
shinさんもギター再開されたのですね。
もし、またこちらの方へ来ることがあれば、鈴鹿あたりで一緒にやりましょう!
にゅーめん 2010/09/24(Fri)20:26:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[12/18 Blealgagors]
[12/17 BisiomoLofs]
[12/16 Looporwaply]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]