忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先月は宮部みゆきさんの著書を何冊も読んでいることを書きました。
今月もその流れで、宮部さんの本を2冊読みました。
「スナーク狩り」と「長い長い殺人」。

 

どちらも中々面白く、楽しんで読むことが出来ましたが、ちょっと物足りなさと、宮部作品のクセが鼻につくようになってきたのも事実。
どちらかというと、女性が読んで面白く感じるタイプかなと思います。

さて、次に読んだのが、東野圭吾著書「白夜行」。
大ベストセラーであり、ドラマ化もされた作品なので、ご存知の方も多いと思います。

私はこのドラマを見ていないし、東野圭吾作品もこれが初めてでしたが、とても面白く読み進むことが出来ました。
1冊の文庫本として異例に分厚い850ページ、普通は上下2冊になるボリュームです。
しかし読みやすい文体、これだけの長編なのにムダが一切なく、次々とページをめくる手が止まらないスピード感、そして読み終わったあとの余韻など、ミステリーとしてかなりの傑作だと思いました。

屈折した人間、そうなる原因を作った人間、ただ幸せになりたいだけなのに事件に巻き込まれる人間などが、どんどん登場してきます。
不可解な事件が起こり、その背景には必ずある人物が係わっている。
物語は暗く、本当の幸せなんてないような錯覚さえしてきます。
そして衝撃のラストシーン、読み終わったあとは少しボーっとなり、読み終わったばかりなのに、また最初から読みたくなってしまいました。

他にも東野圭吾著書は傑作が多いようなので、これからの楽しみが増えました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
ドラマは見てないのですが、小説は読みました。
東野圭吾さんの作品は、私には、一筋縄ではいかない感じがします。
たくさん、東野作品を読んだわけではないのですが、構成が精密に組み立てられていて、伏線が貼ってあって、何度読んでも、読み応えがあるように思います。
読後感も、爽快とか感動というのではなく、何かひっかかるような、考えさせれるものが多いような気がします。
那由他 2008/04/20(Sun)16:09:38 編集
» 無題
ドラマのほうを観ました。
確かに面白かったです。
原作読もうかなぁ、と思っていたのですが、ページ数の多さに躊躇してました。
でも読みやすいということですので、今度読んでみます。
ちなみに『手紙』(こちらも東野圭吾原作だったと思います)という映画も観ました。
こちらも良かったです。
ひらぱ 2008/04/20(Sun)16:51:17 編集
» 読み応え
那由他さん、こんばんは!
どうしても映像作品は原作を超えることが出来ないですよね。
一部、横溝正史関連などに例外もありますが、たいていがガッカリさせられるものが多いです。
でも見てみたいんだけどね。

今回初めて東野圭吾作品を読んで、そのテンポのよいムダのない進行に新鮮さを感じました。
この「白夜行」はそのボリュームだけでも読み応え満点なのですが、もう少し短いものも読んでみたいと思います。
次は「手紙」を読んでみたいですね。
にゅーめん 2008/04/20(Sun)20:58:10 編集
» ドラマ版
ひらぱさん、こんばんは!
ひらぱさんはドラマを見られたのですね。
たしかに原作は辞書のような分厚さで、気楽に読もうという気にはなりにくいのですが、読み始めたら内容にはまっていくと思います。
もっとも、先にドラマを見るとストーリーがわかってるし、あるいは原作と違う部分もあるかもしれません。
それでも読んでみる価値はあると思います。
私は連休にでもレンタルでドラマ版を見てみたいなって思ってます。

実は今日本屋さんに「手紙」を買いに行きました。
でも売ってなかったので、違う本を買って帰りました(爆)
にゅーめん 2008/04/20(Sun)21:02:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]