忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1998年以来5年ぶりとなる来日公演。
今回は以前と違い、完全にロックモードが復活していたので、気合をいれてライブに臨んだ。
リックスツアーと呼ばれるこのツアーは、60曲のリハーサル曲の中から、日替わりで20曲くらいが選ばれるというチャレンジャーなものだった。
なので、来日公演をハシゴした熱心なファンも多かったようだ。

座席はスタンド席だったが、ステージまでの距離を感じさせない素晴らしいライブだった。
ミック・ジャガーが昔と変わらず機敏な動きを見せ、次々と名曲を繰り出していく。
この日のセットは、私にとって最良に近いもので、前日よりも、後日よりも自分好みの選曲でラッキーだった。
なかでもレア曲「Mannish Boy」が聞けたのは、他のファンからすると羨ましがられるものだろう。

この来日ツアーはインターネット上でも大反響で、会社をクビになる覚悟でライブをハシゴする、などといった熱いファンの声があちこちで聞かれた。
まだ各HPの掲示板が活発だった頃なので、私もいろいろ書き込んでいたように思う。
ストーンズほどの持ち曲の多いバンドで、そして彼らほどのベテランで、ああいったツアーを実施したのは驚異的なことだったのだ。

1.Brown Sugar
2.Start Me Up
3.It's Only Rock 'n Roll
4.Don't Stop 
5.All Down the Line 
6.Wild Horses 
7.Monkey Man 
8.Midnight Rambler
9.Tumbling Dice 
10.Slipping Away
11.Happy
12.Sympathy for the Devil 
13.Mannish Boy
14.Like a Rolling Stone
15.You Got Me Rocking
16.Gimme Shelter 
17.Honky Tonk Women 
18.Street Fighting Man
19.(I Can't Get No) Satisfaction 
20.Jumpin' Jack Flash
21.Brown Sugar


カテゴリー一覧
ホーム

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]