忍者ブログ
洋楽名盤紹介と日々の雑談を書いてます
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

飲食店などで従業員が悪ふざけをしている写真をツイッターに投稿し、社会問題になるという一連の騒ぎ、今はブームが終わったかのように収まりつつある。
軽いイタズラのつもりでやったことだと思うが、その代償はかなり大きく、いい加減マネをする人はいないだろう。

僕はこの騒ぎの処分が全体的に厳しすぎるような気がしている。
この程度のことで、店が閉店に追い込まれるとか、やりすぎではないのだろうか。
ある店では、ツイッターが炎上したとき、連日連夜苦情の電話が鳴り止まなかったという。
わざわざ電話番号を調べて、苦情の電話をいれるなんて、僕にはよほどヒマなんだなと思えるが。
食中毒になったとか、そんなわけではないだろう。
もしかすると、その店に行ったこともない人までが、ここぞとばかりに叩きまくっている気がする。
その従業員に厳重注意、せいぜい解雇するくらいでいいんじゃないのか。

少しの悪でも、社会正義の名の下、全力で叩く。
僕はそんなギスギスした社会は窮屈に感じる。
これは今の日本にある「失敗を許さない風潮」と同じだと思うのだ。

失敗を許さない社会からは何も生まれない。
人は失敗したり、ミスをしたりして成長し、学んでいくものだろう。
絶対に失敗しないシステムをつくるより、失敗を許容できるシステム、失敗を次に活かせるシステムでなければならないと思う。
絶対失敗しないシステムを作ろうとすること自体が、すでに失敗なのだ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[02/26 take surveys for money]
[02/03 Ahapenij]
[02/02 ローリングウエスト]
[01/01 にゅーめん]
[12/31 space child]
プロフィール
HN:
にゅーめん
性別:
男性
趣味:
音楽 読書
自己紹介:
音楽を愛する中年男の叫び
バーコード
ブログ内検索
忍者アナライズ

Copyright © [ ROCKET RIDE ] All rights reserved.
Special Template : CSS*TEMP
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]